JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1955
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

お返事ありがとうございます。

ユーザー評価:

お返事ありがとうございます。
実際会社の同僚が投稿したTwitterでの発言が名誉毀損に当たるのかが私では分かりかね悩んでおりました。
いくつかスクショを保存しておりますので見て頂いても宜しいでしょうか?
以前はTwitterのアカウントも鍵が掛かっておらず不特定多数の方が見れる状態でした。
それはTwitterで誹謗中傷されていると上司に伝えた結果、鍵をかけたようですが現在でもたまにクソ女等書かれております。
また書かれている内容も事実とは異なる部分も多々あり、精神的にも辛い状況です。
ですが先にも述べた通りこれらの発言が果たして名誉毀損に当たるのかが分からず、専門家の方に見て頂ければと思いご連絡を致しました。
お忙しい中大変恐縮ですがご確認頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。

ito-gyoseiです。

大変ご丁寧なご挨拶、むしろ恐縮です。

貼付資料、全て拝見させて頂きました。

率直な感想を言わせて頂くと、悪意にまみれた書き込みであり、正直、見ていて気分が悪くなります。

ご心痛、お察し致します。

これを名誉棄損と捉えることが出来るか、ですが、これ以外の書き込みや情報を加え、ご相談者様に対する書き込みであると第三者から見て判断できるか、が問題になります。

別に無関係の人間にまで分からなくても構いません。

例えて言うなら「同じ社内の人間が見たら、私だと分かるはず」それだけでも構いません。

いかがでしょうか。

質問者: 返答済み 2 日 前.
12362;返事ありがとうございます。
私にも至らない所がありこの様な悪口を書かれてしまう部分もあるのかもしれませんがやはりショックで数年前から悩んでおりましたのでお優しいお言葉を掛けて頂き嬉しいです。私の働いている会社には女性が私と、今相談させて頂いている彼女の2人しかおりませんので誰でも私の事を書かれていると判断可能です。同じ敷地内にいくつか別会社も入っており、その方達が書き込みを見ても私の事を差しているとすぐ分かると思います。

ご返信、有難うございます。

言い方が妥当ではありませんが、それであれば話はむしろ簡単かと存じます。

個人を特定できる情報は指名(フルネーム)にのみに限らず、その他の情報が相まってでも容易に個人が特定できれば、それはその個人に対する誹謗中傷と認められます。

通常、書き込みをした相手を特定するには、弁護士へ依頼しIPアドレス開示の上、サイト運営者に個人情報開示を求めなければなりません。

実際に開示請求や書き込みの削除を依頼するには、

  • 削除について、着手金が20万円程度、成果報酬金が15万円程度
  • IPアドレス開示について、着手金が20~30万円程度、成果報酬金が15~20万円程度
  • 削除&IPアドレス開示について、着手金が30万円程度、成果報酬金が30万円程度

といった価格が相場と言われています。

(ただし、内容によって変わります)

ただ今回は、書き込みをした相手方が既に判明しています(当然、シラを切ろうとするかと思いますが)。

仮に本当に相手方を糾弾しようと思うのであれば、弁護士へ依頼し、

「既に書き込みをしたのは貴女だと分かっている。現段階なら謝罪と慰謝料だけで済むが、シラを切り通そうとするなら、上記手順を踏んだ上で正式に訴訟を提起し、警察への被害届も出す。その後は、上記費用も当然に請求する」

と通告して貰うことも可能かと存じます。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問