JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1427
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

社会保険任意継続について、ご質問したいのですが。 千葉県です。 法律上の問題はないと思います。

ユーザー評価:

社会保険任意継続について、ご質問したいのですが。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 法律上の問題はないと思います。

お世話になります。

任意継続の方法でしょうか?

内容を教えてもらえればと思います。

質問者: 返答済み 4 日 前.
9/1 から転職することになりました。今までの会社の健康保険組合に加入していました。4年ほど前に血液疾患を患い、治療を続けています。高額療養制度を使っています。転職前(現在)は大手企業の健康保険組合のため、健康保険組合独自の付加給付金が給付されます。具体的には、月々の病院への支払いは 93,000円ですが、組合からの付加給付金(68,000円)ありますので、最終的な支払いは25,000-/月となっています。9/1 からの転職先は、大手企業の健康保険組合でなく、協会けんぽとなり、健康組合からの付加給付金はありません。自己負担額は、93,000- 円/月になります。転職後も社会保険任意継続(2年間)を使いたいのですが、可能でしょうか?

お世話になります。

任意継続被保険者制度は、会社を退職した方が再就職して、
次の健康保険組合等に被保険者として

加入するまでの暫定的な措置として
設けられた制度ですので、

転職後に協会けんぽへの加入要件を満たすと
そちらへ加入することになります。

転職先は正社員でしょうか?

質問者: 返答済み 4 日 前.
36578;職先は正社員です。または役員です。
現在の健保だけに加入: (4万円:保険料月額+2.5万円:医療費月額)x12ケ月= 78万円/年間
協会けんぽだけに加入 : (6万円:保険料月額 + 9.3 万円:医療費月額)x12ケ月= 183.6万円/年この差は大きいです。
質問者: 返答済み 4 日 前.
12414;たは乙社員(制度がよくわかりませんが)となればいいとか?

確かに差は大きいですよね。

ただ、社会保険(健康保険・厚生年金保険)は、

事業主や労働者が「加入を希望する」「加入を拒否する」という

各々の意思に基づいて手続きするものではなく、

法律で定められた一定の条件を満たした場合は、

例え本人が加入しないことに納得していたとしても、

必ず加入させなければならないことになっています。

任意継続のままを希望するのであれば、

パートなど、時間調整をしてもらうことになります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12381;の通りですが、健康保険はどこか一つに入っていればいいのではないでしょうか?
または、ダブルで健康保険に入ることも可能ですか?
現在の健保+協会けんぽにダブルで加入 : (4+6万円:保険料月額+2.5万円:医療費月額)x12ケ月= 150万円/年
ダブルで保険に入った方が安いです。

上記にもありますが、任意継続被保険者制度は

会社を退職した方が再就職して、

次の健康保険組合等に被保険者として加入すると資格を失うことになりますので、

ダブルでの加入は出来ないことになります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12391;は、また、任意継続のままを希望するのであれば、パートなど、時間調整をしてもらうことになります。これはどういう風に理解すればいいでしょうか? すなわち、次の会社では社員でなく、役員になればいいということでしょうか?

例えば、パートは、

以下の条件を全て満たすと社会保険に加入することになり、
どれかひとつ該当しなれば転職先の社会保険に加入しなくても
いいということです。

・週の所定労働時間が20時間以上
・勤務期間1年以上またはその見込みがある
・月額賃金が8.8万円以上
・学生以外
・従業員501人以上の企業に勤務している

質問者: 返答済み 4 日 前.
12393;れか一つ該当しないとなれば、「従業員501人以上の企業に勤務している」は、転職先は50人程度の中小企業ですから、転職先の社会保険に入らなくてもいいとなりますか?
質問者: 返答済み 4 日 前.
12539;週の所定労働時間が20時間以上  : 該当する
・勤務期間1年以上またはその見込みがある : 該当する。
・月額賃金が8.8万円以上 : 該当する
・学生以外 : 該当する(学生でない)
・従業員501人以上の企業に勤務している : 該当しない。中小企業50人程度。

お世話になります。
法人、または常時5人以上の従業員が働く個人事業所(適用除外事業は除く)の
事業主や役員は、労務の対象として報酬が支払われている場合、
原則、健康保険と厚生年金保険(40歳以上65歳未満であれば介護保険も)に
加入することになります。

ただ、非常勤役員の場合は加入義務は発生しませんが、
該法人の事業所に定期的に出勤しているかどうか、
当該法人における職以外に多くの職を兼ねていないかどうか、
役員会等に出席しているかどうか、法人の役員への連絡調整、
または職員に対する指揮監督に従事しているかどうかなどによって
判断されることになりますので、

役職を非常勤にしてもらう方法もあります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12377;なわち、役員(非常勤)にして貰えば、健康保険任意継続が可能となりますか?

状況によって判断することになりますので、

一度、転職先の会社に相談してみてください。

質問者: 返答済み 4 日 前.
36578;職先の労務が詳しくないのでご相談したのですが。

転職先の相談の内容としては、

上記に記載した判断基準に合わせた

非常勤役員の就任が可能かどうかということです。

法人における職以外に多くの職を兼ねていないかどうか、

法人の事業所に定期的に出勤しているかどうか、

質問者: 返答済み 4 日 前.
12391;は、常勤役員と判断されるのは、どの条件ですか?
質問者: 返答済み 4 日 前.
12414;た、常勤、非常勤は、誰が判断するのでしょうか?

法人の事業所に定期的に出勤している、

本職以外に多くの職を兼ねている、

役員会等に出席しているなどで、

会社か判断することになります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12354;りがとうございました。

よろしくお願いします。

今回はありがとうございました。
最後に回答の評価をしてもらえると助かります。

よろしくお願いします。

saitoをはじめその他3 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問