JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士エイトに今すぐ質問する
弁護士エイト
弁護士エイト, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 242
経験:  弁護士
108532725
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
弁護士エイトがオンラインで質問受付中

こんにちは、20年くらい前に借金で裁判をかけられたのですが、その際裁判長に時効なので支払い意思が無ければ支払わなくても良

ユーザー評価:

こんにちは、20年くらい前に借金で裁判をかけられたのですが、その際裁判長に時効なので支払い意思が無ければ支払わなくても良いですよと言われたので、支払いませんと宣言し裁判が終わりました。ところが、先日債権者が変わってその新しい債権者から支払督促の通知が簡易裁判所から届きました。こんな時はどう対応したら良いのか分からず困ってます。どうしたら良いのでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 北海道です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: いえ大丈夫です

はじめまして、弁護士エイトと申します。

支払督促は放置するとそのままの内容が確定し、これによって強制執行も可能になってしまいます。

そこで、支払督促に対する異議申立てを行い、通常訴訟に移行させた上で、期日に裁判所へ行き、裁判の場で再度消滅時効の援用を主張する必要があります。

支払督促の書面が裁判所から届いた際に異議申立ての書式が入っていたと思いますので、まずはそれに必要事項を記入して、裁判所へ提出して下さい。

弁護士エイトをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

ご評価をいただきありがとうございました。

また何かございましたら、ご相談下さい。

法律 についての関連する質問