JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1708
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

運転代行を経営しています。 福島県郡山市,

ユーザー評価:

運転代行を経営しています。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 福島県郡山市
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 名義貸しの濡れ衣をきせられています。多少グレーの部分がありますが、どのように対処するのがベストか相談したいです。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

「名義貸しの濡れ衣をきせられています。」

とのご質問ですが、差し支えなければこのメールに返信する形で詳細をお聞かせ頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

質問者: 返答済み 14 日 前.
31119;島県協会支部より照会状が届きました。
内容が、名義貸しの疑いがあり、証言人もいます。3日以内に弁明返信がなければ運転代行法10条に基づき処置しますとのことでした。
返信はすぐ返しましたが、やったの一点張りですから、証拠をだせの話になります。
実はこちらの協会の理事が、弊社の事を偉く嫌っておりまして、今までも何度も嫌がらせを受けております。
私怨の可能性が高いので話が通じないのもありますし、実際名義貸しはしてませんが、会社を立ち上げて間もないのもあり、金銭面のやりとりが不安定であったのも事実です。辞められたら困る為、かなり好きにやらせていたので、売上を貰えない月も多々ありました。
本人は独立願望がありましたので、見栄で外では自分でやってると言っていたようです。
独立するシミュレーションとして、こちらは暖かい目でみていたつもりですが、その辺が誤解を生んだのかもしれません。
先方から来た文書もありますが、だいぶ強い内容に感じました。
してたつもりはありませんが、処置されたら、どうなるのでしょう?

ご返信、ありがとうございます。

『自動車運転代行業者は、自己の名義をもって、他人に自動車運転代行業を営ませてはならない。』

次の各号のいずれかに該当する者は、三十万円以下の罰金に処する。

関連法令:自動車運転代行業の業務の適正化に関する法律第34条第1項

第1号

第五条第一項の規定による認定の申請をしないで、又はこれに係る同条第二項若しくは第三項の規定による通知を受ける前に自動車運転代行業を営んだ者

第2号

第十条の規定に違反して他人に自動車運転代行業を営ませた者

第3号

第十二条の規定に違反した者

第4号

第二十二条第一項若しくは第二項又は第二十五条第二項第一号の規定による指示に違反した者

第5号

偽りその他不正の手段により第四条の認定を受けた者』

また、最悪のケースでは、業務停止処分の可能性もあります。

対応策としては、弁護士を擁し弁明を付与する旨をお勧め致します。

当該協会の理事から疎ましく思われているとのこと、ご自身で対抗するには困難ではないかと。

一度、『法テラス(日本司法支援センター)』へご相談なさってみてはいかがでしょうか。

法テラスでは様々な法律相談に加え弁護士の紹介も行い、場合によっては弁護士費用の立て替え制度もあります。

ご一考ください。

法テラス福島↓

https://www.houterasu.or.jp/chihoujimusho/fukushima/

質問者: 返答済み 14 日 前.
3日以内に返答を寄越せとの事なので、とりあえずどの様な返事をしたら良いのか悩んでいます。
要求されているのは、給料台帳、雇用保険証。
雇用保険はまだ加入しておりませんでした。
給料台帳はありますが、その私怨の絡みもあり、正直見せたくないのが事実です。
代行協会の本部に直接相談するか、間に弁護士さんに入って頂いたら良いのか、悩みます。
費用がいくらかかるのかもあからないので、不安です。

弁護士費用は現在自由価格のため、受任なさる事務所・先生により異なります。

今回の件であれば、訴訟を前提とした代理人交渉ではないため、10~20万円程度で受任して下さる先生がいるかと存じます。

福島県弁護士会

https://www.f-bengoshikai.com/

ご自身で抗弁でき、対抗し得るとの自信があればご自分での対応もありかと存じますが、要求されている資料全ての開示などに応じたくなく、かつ、交渉を有利に進めたい意向であれば、弁護士へ依頼し代理人として交渉にあたって貰うことをお勧めします。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12431;かりました。
相談するにしても、日数がかかるかと思います。
先方は3日以内に返答と言っていますが、今日文書が届いていますので木曜日までになんかしらの返事をしなけれはなりません。
どの様に返すのがベストでしょうか?

何らかの処分をくだされる、もしくは処分をチラ付かせて服従させられることを懸念なさっているのであれば、まずは弁護士への相談からがベストかと存じます。

安易な回答をして後々、付け込まれるのが一番怖い。

その後に代理人を立てても意味がありません。

受任うんぬんは後にしても相談だけなら直ぐに出来るかと存じます。

その上で、当該文書に対し、どのような返事がいいかを尋ねるべきかと思量します。

文書内容の確認と回答書の作成のみであれば、通常2~3万円で受任して貰えます。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12431;かりました、相談してみます。
この、電話するをクリックすれは良いですか?それとも、福島県弁護士会に電話をした方が良いですか?

福島県弁護士会へご相談ください(無料です)。

お話しの内容から、協会側の悪意を感じます。

被害を最小限に食い止めるには、最初から弁護士を代理人として対応するのが一番ではないかと存じます。

そうすれば「この資料は提出する必要はない」などの判断もして頂けると存じますし、相手方の要求も最大限、突っ跳ねてもくれるかと思量します。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問