JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2745
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

実は中小企業の元取締役兼株主で3年前に退任した者ですが、その後は特に関りはありません。しかしその代表取締役が個人的に私の

質問者の質問

実は中小企業の元取締役兼株主で3年前に退任した者ですが、その後は特に関りはありません。しかしその代表取締役が個人的に私の保有する株式(40%)を株主総会を通さずに購入したいと持ち掛けてきたのですが、この行為は違法行為になりませんか? その社長が私の株を取得すると80%を保有することになり、今以上にワンマンで危険な経営をすることが想定できますので、この際解任させる機会に出来ないかと思っております。ご指導ご協力の程、よろしくお願いいたします。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: いろいろありますが、先ずは取り急ぎお願いいたします。
投稿: 16 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  専門家287tzx75 返答済み 16 日 前.

回答者tzx75が対応させていただきます。

代表取締役が個人的にあなたの保有する株式(40%)を購入することは別に、違法行為とはならないでしょう。

それどころか、売買が困難な株を有利に売却できる機会でもあると思われます。

質問者: 返答済み 16 日 前.
22238;答ありがとうございます。特定株主から自己株式取得を行う場合、原則として予め株主総会の特別決議(総株数の3分の2以上)によって、(i)取得する株式の種類・数、(ii)対価の内容・総額、及び(iii)株式を取得することができる期間を決定しなければなりません(会社法156条、160条1項)とありますが、これには当たらないということですか?
専門家:  専門家287tzx75 返答済み 16 日 前.

お答えします。

自己株式取得というのは、会社自身がすでに発行している自己株式を、買い取ることであり、一株主の代表取締役が個人的にあなたの保有する株式を、自分の資金で購入することとは別のことだと考えます。

専門家:  専門家287tzx75 返答済み 10 日 前.

前回の回答はご確認いただけましたでしょうか。もし出来ましたら、評価の箇所を星3でお願いします。ご不明な点などがあればさらに、評価の後もご質問をください。説明させていただきます。

法律 についての関連する質問