JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1244
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

飲食店を営んでいるのですが、従業員の1人が酒を無銭で飲んでるのがわかったのですが、物的証拠は無く、一緒に入っていた従業員

ユーザー評価:

飲食店を営んでいるのですが、従業員の1人が酒を無銭で飲んでるのがわかったのですが、物的証拠は無く、一緒に入っていた従業員の証言のみなのですが、解雇可能でしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪府です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 警察に被害届を出せるかなども合わせて伺いたいです。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

店の商品をはじめ、会社が管理している物品は会社がその物品を支配しており、所有権を有しているものと考えられます。

したがって会社が所有する商品を勝手に食べたり飲んだり持ち帰ったりする行為は会社の財産の所有権を侵害していますから、これによって会社が負った損害は、それらの行為を行った従業員に対して損害賠償請求することができます。

これらの商品などが適切にお客様に販売されれば定価で販売することができたのですから、定価分の売上を侵害されたことにな、定価によって算出した金額が損害となると考えられます。

雇用契約上の責任・懲戒処分などですが、店側が商品を勝手に食べたり持ち帰ったりすることを禁止することには合理的な理由がありますから、これに違反した場合には、厳重注意、懲戒処分など、社内における厳しい処分をすることも妥当であると思量します。

また、刑事上の責任(業務上横領罪)ですが、店が管理し所有する商品を、所有権者に無断で飲んだりした従業員の行為は犯罪行為にあたる可能性があります。

具体的には、業務上の地位を利用して、会社(店)の所有するものを奪う行為であることから、刑法の「業務上横領罪」にあたることになります。

「業務上横領罪」は、刑法253条によって、「10年以下の懲役」という刑事罰が科せられることとなる重大な犯罪であり、店側としては厳格に禁止すべき事項です。

当該従業員が横領などの重大行為であるという意識が欠けている場合がありますが、重大な行為であることをしっかりと理解させ、その上で「懲戒解雇」などの処分を通告してください。

解雇とするか否かは、問題となる商品のつまみ食い(飲み)行為が行われた回数、頻度、被害金額などによって判断してください。

また、店への損害が大きいケースや、何度注意指導をし懲戒処分をしてもやめないようなケースでは、刑事罰の責任を負わせるため捜査機関(警察)への被害届の提出も可能です。

その際、過去の被害経歴・被害額・他の従業員さんの目撃証言も重要となります。

廃棄をする予定の賞味期限切れの弁当のような場合には、たとえ持ち帰っても、経済的価値は低く、損害が小さいケースもあります。

しかし、損害、被害額が小さいからといって、犯罪にならないわけではありません。何度も持ち出し行為を行い、その結果として被害額が大きくなったり、社内の秩序を乱しているといった悪質なケースでは、厳しい対処が必要です。

3.4. 示談する

仮に、店の商品のつまみ食い、廃棄品となる弁当の持ち帰りといったアルバイト社員の不適切な行為が、横領となるとして、会社の負った損害は、行為を行ったアルバイト社員に補填してもらう必要があります。

そこで、示談をするにあたっては、損害額を調査し、支払ってもらうのがよいでしょう。

店の商品や廃棄品の弁当は、損害額の決め方が難しいところですが、会社側としては、まずはその商品の正規の定価で計算した金額を基準に、示談交渉の話し合いを進めることとなります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
基本的に一人で入る店舗でして、忙しい日に2人で入った時に飲んでるのをもう1人のスタッフが見たのみしか分からない状況です。実際月の売上に関しての割合でみたら少しおかしいなとは思っていたのですが。。。
なので分かってる分の被害額は600円位です。
1人の証言だけで懲戒解雇処分は可能ですか?
1ヶ月前に解雇通告は必要ですか?

ご返信、ありがとうございます。

本当に被害額が600円であれば、懲戒解雇は難しいかと存じます。

ですが、果たして本当にそうでしょうか。

過去の仕入れと売り上げとを比較すると、おおよそどれくらいのお酒が横領されていたか分かるはずです。

それを以って、当該従業員に詰め寄ってみてはいかがでしょうか。

余罪が沢山出てくれば、刑事事件にしない代わりに懲戒解雇とすることに納得させられるやも知れません。

そうでなければ不当解雇と言われるおそれもあります。

質問者: 返答済み 4 日 前.
36942;去の分と照らし合わせをするのは発注の月跨ぎのタイミングとかもあり正確には難しいのが現状です。
元々素行が悪く、いう事も中々聞かない男でして、未成年なのに店のお酒を飲酒していたので、懲戒解雇でなくても、普通に1ヶ月前に解雇通告を出して解雇する事は可能でしょうか?

1ヶ月分の解雇予告手当を支給するのであれば、当該盗み飲みを理由としての解雇も可能かと思量します。

質問者: 返答済み 4 日 前.
1ヶ月分の解雇予告手当の算出はどういった計算になりますでしょうか?

月給制であれば給料の1ヶ月分、時給・日給制であれば過去3ヶ月分の給料を合算した後、3等分して1ヶ月分の平均給与を算出します。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 日 前.
12354;りがとうございます。
参考になりました。
それで進めたいと思います。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

ご相談者様にとっていい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

質問者: 返答済み 2 日 前.
12414;た教えていただきたいのですが、有給はとれますよね?といわれたのですが、予告通知書を出しててお金支払っても必要ですか?
質問者: 返答済み 1 日 前.
12381;れとスタッフの証言だけと申しましたが、飲み物代を精算時に払ったと言っていたのですが、レジに記録が無かった場合は懲戒解雇可能ですか?

法律 についての関連する質問