JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7789
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

こんにちは。 この度のご相談内容は、個人事業主の確定申告を税理士事務所の依頼した件です。

ユーザー評価:

こんにちは。この度のご相談内容は、個人事業主の確定申告を税理士事務所の依頼した件です。申告内容が間違って申告されていることがわかりました。その内容は私の個人事業の確定申告を4/20日頃終了したとメールがありました。本来、新型コロナウイルスの特例により、4/16日まで申告期限が延長されたのですが、それよりも遅く申告され、さらに申告前に私に確認もなく、勝手に申告となりました。期限の遅れは私が税務署に確認した際にはコロナウイルス によってと税理士が記入しているので問題ないとの回答でした。間違いでの申告の内容は事業の売上が全然違う金額でした。
今後、修正申告をするとの話です。現時点での大きな損害は出ておりませんが、既に料金はお支払いしております。
担当税理士補助の方からの謝罪はありましたが、4/22日頃に私からのメールに返信もなく約1ヶ月後に私の方から電話をしこの内容を伝えました。このことから、誠意があまり見られないと判断してしまいます。損害賠償をして欲しいということでもないのですが、一般常識としてその担当の方の上席の方からの謝罪や今回の申告費用の返金など、いかがでしょうか?あちらからは修正申告をやります。今後このようなことは無いようにとのことですが、今後はお仕事はお願いしません。以上、アドバイスをいただけましたら幸いです。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ないです

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。

まず、税理士事務所の方で、ご相談者様に、確認しないと言うのは、顧客を軽視して問題のある対応かもしれません。

そこまでは、仕方が無いにしても、申告ミスは問題です。

ただ、修正申告はするというので、それは、相手のミスですから、追加料金は支払う必要はないでしょう。

もちろん、そのことで、追加の税金などかかるようであれば、損害賠償請求もあり得ます。

とは言え、申告自体は、してもらっているので、その返金は難しいかもしれません。

仰る通り、信用がない事務所であれば、他に変えるなどされて、もう関わらないことかもしれません。

いずれにしても、あまりに対応が酷い場合は、税理士会に苦情を入れても良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問