JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1299
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

よろしくお願いいたします。

ユーザー評価:

よろしくお願いいたします。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 先日ニュースでタレント・タウンタウンの松本さんが、善意で後輩芸人に無利子無担保で100万円を貸すと言う報道で、これは「貸金業法違反」の可能性があるとも書かれていました。私も同様に友人数名に100万円単位でお金を貸しています。これは、後々、お金貸している私の方に災難が降りかかる可能性もあると言うこと、どのように対策をとっておくべきでしょうか。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 現状はありません。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私の分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

貸金業法は、"業として(つまりは、商売として)"お金を貸し付け、利益を得ようとした者にのみ適用されるものであり、個人間の金銭の貸借には適用されません。

ご安心を頂ければと存じます。

◯『貸金業』とは,金銭の貸付け又は金銭の貸借の媒介(手形の割引,売渡担保その他これらに類する方法によつてする金銭の交付又は当該方法によつてする金銭の授受の媒介を含む。)(後記※1)で業として行うもの(後記※2)をいう。ただし,次(い)に掲げるものを除く。

い 適用除外(各号)

ア 国又は地方公共団体が行うもの(1号)
イ 貸付けを業として行うにつき他の法律に特別の規定のある者が行うもの(2号)
ウ 物品の売買、運送、保管又は売買の媒介を業とする者がその取引に付随して行うもの(3号)(後記※3)
エ 事業者がその従業者に対して行うもの(4号)
オ 前各号に掲げるもののほか,資金需要者等の利益を損なうおそれがないと認められる貸付けを行う者で政令で定めるものが行うもの(5号)
※貸金業法2条1項

おそらく問題視されるのは、『反復継続して』『複数人に貸す』という部分かと推測します。

ご相談者様が身近な方、ごく数名(10名にも満たない程度)に、善意で貸しているのであれば、特別問題視されることはないかと思量致します。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12362;忙しいところ、本当にありがとうございました。安心いたしました。ありがとうこざいました。

こちらこそご質問、ありがとうございました。

以上で宜しければ最後に画面上「評価する」ボタン、星マークでご評価を頂けると幸いです。

また何かありましたら、なんなりとご質問お寄せください。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問