JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ito-gyoseiに今すぐ質問する
ito-gyosei
ito-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 548
経験:  行政書士事務所代表
107754082
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
ito-gyoseiがオンラインで質問受付中

職場での誹謗中傷をされています。 兵庫県です。

ユーザー評価:

職場での誹謗中傷をされています。
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 兵庫県です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 誹謗中傷をされていて、それを公共の場で言っているのを聞いていた人が、一人はどこでも証言すると言ってくれていますが、他の人は関わり合いになりたくなく、証言となると難しいです。告訴というより、警告文の作成をお願いしたいと考えてますが、物的証拠(録画など)がありません。

初めまして、ito-gyoseiと申します。

ご質問内容、拝見させて頂きました。

私で分かる範囲でお答えさせて頂ければと存じます。

名誉毀損罪については刑法230条1条に表記されています。

「公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する。」

罰則は【3年以下の懲役/禁錮/50万円以下の罰金】と、意外と重い罰則が設けられており、またその内容や被害によっては慰謝料請求も可能です。

元々なかなか証拠が残りにくいものなので、また今回は事件化や慰謝料請求までお考えではなく警告文の作成ということなので、一人でも証言してくれる方がいらっしゃれば相手に認めされることは充分可能かと存じます。

方法としては内容証明郵便で通知するのが宜しいかと存じます。

費用は1,200円~2,000円程度なのですが、司法書士や行政書士に依頼すると2~3万円掛かってしまいます。

ネットで検索すると内容証明郵便の文例はたくさん出てきますので、それらを参考に、もし可能ならご自分で作成できたらコストカットできるかと存じます。

加えて、送付先を勤務先にすると効果的かも知れません。

ito-gyoseiをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 日 前.
ありがとうございました。大変役に立ちました。

こちらこそ、ご質問ありがとうございました。

ご相談者様にとって万事いい方向へ向かうことを心からお祈り申し上げます。

法律 についての関連する質問