JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bonds-gyoseiに今すぐ質問する
bonds-gyosei
bonds-gyosei, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 162
経験:  H30年 行政書士事務所開業
107885659
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
bonds-gyoseiがオンラインで質問受付中

バイトスタッフがコロナ感染した可能性があるという理由で辞めたが、後から嘘だとわかりましたけど、とにかく二週間お客さんが大

質問者の質問

バイトスタッフがコロナ感染した可能性があるという理由で辞めたが、後から嘘だとわかりましたけど、とにかく二週間お客さんが大丈夫か他のスタッフ大丈夫か不安でしようがなかった。これは業務妨害にあたるでしょうか?
JA: 了解いたしました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: もし業務妨害にあたる場合、損害賠償を請求できますでしょうか?
投稿: 16 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  bonds-gyosei 返答済み 15 日 前.

それは大変でした、お気持ちお察しします。労働者が突然会社を辞めた場合、会社が大変な迷惑を被ることは想像できます。例えアルバイトであったとしても、その本人に任されている仕事があるのですから、引継ぎもなく穴埋めもできないとなれば、会社の運営に影響が出ることは間違いありません。しかし、結論から言いますと、非常に困難だと考えられます。それは、労働基準法第16条で" 使用者は、労働契約の不履行について違約金を定め、又は損害賠償額を予定する契約をしてはならない。"と定められいるように労働者が守られていることからいえます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
しかし、コロナ感染の可能性があるという嘘、招く迷惑、混乱の程度も違うので、そこはどう判断されるでしょうか?
専門家:  bonds-gyosei 返答済み 15 日 前.

確かに現ご時世でしたら、コロナ感染の嘘は悪質ですね!先程ありました、コロナに感染した可能性がある、というところなのですが、感染した、ではなく、可能性がある、というところが少しポイントで、会社側の損害は変わらないのですが、退職者の方も言い逃れ方としては、上手く逃れているのかな、という感じです。訴訟を起こしても認められる可能性はかなり少ないと思いますので、当人同士で話し合いをし、2週間前までに申し出ないと本来辞められない(これは法律であります。)が、それに違反している2週間分だけを損害賠償として支払いを求めるor給与から差し引く交渉の上、同意してくれたら実行するという流れであれば問題ないかとおもいます。

法律 についての関連する質問