JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7056
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妻の浮気がLINEで発覚し、浮気の相手に会わないよう申し入れ一度は相手から了解を得ました。しかし、二人が一緒のところに偶

ユーザー評価:

妻の浮気がLINEで発覚し、浮気の相手に会わないよう申し入れ一度は相手から了解を得ました。しかし、二人が一緒のところに偶然出くわし、継続して会っていることがわかりました。相手に慰謝料の請求は可能でしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪府
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ありません

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、LINEやPCのメールでも、不貞行為の証拠とすることは可能です。

また、相手が、自白しているのであれば、それが最も有効な証拠ともなります。

口頭でも会わないと約束して会ったのであれば、約束違反ですから、慰謝料請求は可能です。

内容証明で慰謝料請求ともう二度と会わないと言う誓約書の作成を求めると良いでしょう。

内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

相手が、謝罪し反省すれば、公正証書で、示談書を作成すると、過ちを防ぐことが出来るでしょう。

奥様と離婚せず、修復するのであれば、公正証書で、夫婦関係調整の公正証書と言うのがあるので、それを作成すれば、浮気に対する抑止力にもなるでしょう。

夫婦関係調整の公正証書は、浮気の時などによく作成され、もう二度と不貞行為はしません。次にしたら、ご相談者様に有利な離婚条件で離婚に応じますと言うような内容です。

内容証明や公正証書の作成は、前述した専門家の先生にご依頼されるとスムーズに行くでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 13 日 前.
丁寧なご返答ありがとうございます。
慰謝料の金額は、通常どのくらいですか?
専門の方にお願いする場合の費用も教えてください。
質問者: 返答済み 13 日 前.
浮気の相手は不動産会社の代表者です。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。慰謝料に相場は、なく、相手の資力と精神的な苦痛の重さに寄ります。最初は、多めに請求してみてから、相手との交渉で、妥当額に落ち着くことが多いです。一般的な場合は、男性の愛人なら50万円~100万円(離婚しない場合)で、離婚するならその倍でしょうか。内容証明の作成だけなら、行政書士の先生なら3万円程度、弁護士の先生なら、5万円からと言うところでしょう。公正証書は、5万円から10万円ぐらいで、別途、公証人手数料がかかります。調停や訴訟等の弁護士の先生の代理交渉は、着手金だけで30万円からになり高額です。頑張って下さい。回答中に、不動産会社の代表と言うことであれば、200から500万円の幅であるかもしれません。

質問者: 返答済み 13 日 前.
「離婚するなら倍」は、
離婚後に慰謝料請求する場合のことでしょうか?
また、離婚するつもりだが、離婚がまだの場合は、「離婚しない場合」でしょうか?

離婚するつもりなら、離婚をする前に、慰謝料の額を決めておいて構いません。離婚原因を、愛人に追求できないので、あくまで、離婚原因は奥様ですので、奥様の方が高額になります。

質問者: 返答済み 12 日 前.
妻の浮気の相手への慰謝料を請求する内容証明を行政書士の先生にお願いしたいと思います。
会ってお話する必要がありますか?
会ってお願いする必要があれば、大阪市本町駅あたりの行政書士の方を紹介していただけますか?

申し訳ございません。こちらのサイトは、個別の案件のご依頼や専門家のご紹介が出来ないことになっていますので、ご了承下さい。ネットで検索されるか、市役所の無料相談の専門家にそのままご依頼されると良いでしょう。大阪なら、行政書士の先生も多いと思います。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問