JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7072
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

長男が婚姻関係にない女性との間に産まれた子供をDNA親子鑑定後に認知しました。しかし、女性は出産直後に子供を乳児院に預け

質問者の質問

長男が婚姻関係にない女性との間に産まれた子供をDNA親子鑑定後に認知しました。しかし、女性は出産直後に子供を乳児院に預けてしまっています。まだ公正証書は作成していませんが、この場合乳児院に入所している子供の養育費を支払う義務はあるのでしょうか?もしも養育費の支払いが不要であれば、その法的根拠は何なのか教えてください。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 私は奈良県在住ですが、長男は東京都内に住んでいます。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 長男から聞いた話では、女性は現在産後のうつ病で入院していて、前年度の収入は103万円未満で所得税と住民税は非課税で、乳児院への費用負担はないようです。
投稿: 15 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 15 日 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、DNA鑑定は、任意で、裁判所で強制された訳では無いと言うことでしょうか?

基本的に、認知は、拒否しても、裁判認知があるので、DNA鑑定で、せざるを得ないとも言えます。

認知すると、養育費の支払い義務やお子様に相続権が与えられ、その女性と結婚しなければ、将来手的に、相続でもめるかもしれません。

そもそも、養育費は、お子様の権利で、母親のためのものではありません。とは言え、母親が、代理で、受け取ることは、問題はありません。

一時的に、乳児院に預けられても、また、養育できるようになったらお金が必要かもしれません。

母親に渡しても、使い方までは、指図が出来ません。

免除になるには、相手が、結婚して、新しい養育者が出来たりすれば可能です。とは言え、法的には、結婚して養育費免除と言うのはなく、慣習的にそうなっているだけです。

そもそもが、民事なので、養育費の支払い方法や免除等は、双方が合意すれば何でもありです。乳児院に支払うと言う手もごいざいます。

専門家:  supertonton 返答済み 9 日 前.

アドバイスは少しはお役に立ちましたでしょうか?最後に評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですがご対応お願い致します。

法律 についての関連する質問