JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7056
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

クーリングオフ可能かどうかを知りたいのですが, 埼玉県です, ないです

ユーザー評価:

クーリングオフ可能かどうかを知りたいのですが
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 埼玉県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ないです

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。まず、クーリングオフが可能かどうかと言うことですが、内容がご不明ですので、差し支えない範囲で、具体的な経緯をお教えいただければ、的確なアドバイスが出来るかもしれません。お手数ですが返信でお書き下さい。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 15 日 前.
インターネット上の広告で、完全無料で稼げるとあり、インターネット上から契約書なしでクレジットカードの契約を55万円してしまいましたが、今から、考えると、特商法に返金についてや電話番号を公開していなかったり簡単に稼げるといいつつ、FX会社に口座を作ったりと色々おかしなことを感じました。クーリングオフの期間内ではあるのですが、通信販売にあたれば、クーリングオフ不可能なのか?他のところに相談したら契約書がないから、強制力が薄いなどのはなしがありました。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話しから分かる範囲でご回答致します。

まず、ネットでの契約は、ご相談者様が、仰る通り消費者契約法上のクーリングオフはありません。

ただし、返品特約は、ネットで表示しないといけません。返品や返金の特約があれば、それに従います。あくまで、業者の自主ルールです。

ただし、稼げると言うことから、副業だと思いますので、副業の場合は、消費者ではなく、事業主同士の契約になるので、場合によっては、合意解除しかない場合もあります。

一番てっとり早いのは、消費者被害として消費生活センターにご相談されてみることです。

そこで、対応できれば、問題無いですが、対応できない場合は、事業主同士の扱いで、債務不履行か民事の錯誤無効による契約の取消しになります。

内容証明でされると良いでしょう。内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問