JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 7033
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

謝罪等を求めるなら、弁護士を通じて具体的に話を通してくださいと、元婚約者から連絡がきたのですが、費用がなく困っています。

ユーザー評価:

謝罪等を求めるなら、弁護士を通じて具体的に話を通してくださいと、元婚約者から連絡がきたのですが、費用がなく困っています。泣き寝入りするしかないのでしょうか?
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 家を出て行けとも言われており、後10日ほどで家の鍵を変えるとも言われています。後1ヶ月で出て行くということ、それまでは犬2匹の面倒は私が見る事で合意していたのにも関わらず、脅迫のような連絡がきます。こちらの質問や希望は無視される上に、自分や自分の職場、家族には近づくなとLINEで連絡がきます。私の希望としては、年末の仕事が休みに入ってから出て行く事です。2日前から犬たちもどこかに連れて行かれてしまいました。約束を守ってもらえずに心身共に苦しいです。どう対応するのがベストでしょうか?

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、ご相談者様は、女性でしょうか男性でしょうか?

元婚約者と言うことは、婚約の解消をしたと言うことでしょうか。いろいろご不明な点がございますので

差し支えない範囲で、具体的な経緯をお教えいただければ、的確なアドバイスが出来るかもしれません。お手数ですが、返信でお書き下さい。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 12 日 前.
はじめまして。よろしくお願いいたします。
私は女性です。
2017年9月頃に口頭婚約で、10月頭から彼の家に住み始めました。お互いの両親には結婚したいことは話しておりました。2017年12月彼が私の母へ挨拶をしましたが、母から彼へ質問があり、その回答をしないまま、今日になります。
母からの質問は、「年が23歳離れているけれど、将来のことはどう考えていますか?」でした。「彼女と相談の上、また回答します」と彼は母に言いましたが、相談はありませんでした。私から話をふっても、自分のタイミングで話させてくれと怒鳴られました。
母はこれまで放置した事など謝罪を求めており、彼に伝えたところ、謝罪がほしいなら弁護士を通せ、接触禁止の仮処分を申請すると脅してきます。(母は何もしていないので仮処分がだせないことはわかっています)
これまで何度も一方的にキレられ、家出され、嫌がらせも受けてきました。(生活費を振り込まない、出て行けと脅迫、結婚していないから慰謝料請求権利はないと罵倒、元嫁に犬を無断で預ける、犬を隔離し会わせないようにする、LINEブロック、着信拒否、無視など)

同棲したての頃、私はアルバイトを3つ掛け持ちしており、1つは彼の会社でした。彼にはうちの会社一本にしろ、他は辞めろと言われ、辞めました。しかし辞めてもその分のお金は補償してくれずで、生活は苦しかったです。
夜の食費は一回3万円渡すから、なくなれば請求してくれと言われていました。しかし2018年9月から毎月生活費が5万というかたちに勝手に変更されていました。家賃、光熱費を請求しないわけだし、それ以外は自分で払うのが当たり前だろう、嫌なら出て行けと怒鳴られました。苦しい生活が続いていた分を挽回できるほどには、今もできていません。

2018年9月頭、私は彼から性器ヘルペスをうつされて発症してしまいました。一生治らないと病院で言われひどくショックを受けましたし、今日まで何度も再発し、歩くのも痛く、仕事中も苦しい思いをしました。彼と結婚するから、痛みも乗り越えていけると思っていましたが、婚約破棄となると、一人で耐えれるか不安です。すぐ再発する私のこれからと、将来うまれる子供にも影響する可能性が高いことをどうしてくれるのか?を彼に問いましたが、「お金が目的なら、裁判でもして正当な額を請求して下さい」と言われました。

そもそも今回一方的にキレられた出来事は、2019年8月31日、私が体調不良で犬の病院にいけなさそうな態度をとったように見えたことです。犬の病院に行く前日、私はウイルス性腸炎で病院で点滴をうけるほど衰弱していました。犬の病院へは悪性腫瘍が再発したと思われたので、診てもらいに行く予定でした。病院に行く前に散歩へ行くのに、お手洗いへ行ってから行きたいと言ったところ、彼は先に犬の散歩へひとりで行きました。散歩から帰ってくると彼はキレていました。「もういい」と言って家から出て行き、追いかけた私に向かって「今すぐ家の荷物を片付けて出て行って」と言いました。病院はいけるのに、なぜ?と問いかけても無視で、そのまま彼は自分の職場へ向かいました。

彼が職場に向かった後、私は犬のセカンドオピニオンの病院をさがし、行きました。犬は2匹おり、1匹が悪性腫瘍をすぐ再発する体質になっているとのことで、食事療法をしないといけないと言われました。手術は早い方が良いと言われたことも含め彼に伝えると、次の日、彼の姉がかかりつけの病院へ連れて行ってくれ、手術は成功しました。
しかし食事療法を彼は全くする気がなかったので、私は心配で出て行く事など考えれず、食事は私がすると言いました。
しかし早く出て行けと言われたので、「急に言わないで下さい。これまでの荷物の整理、実家へ帰るとしても可能か聞いていない、職場が遠くなる事の心の整理、犬の事が心配なのに離れないといけない心の整理、などをするのに年内は時間がほしい、犬の食事療法をあなたがしないのはわかっているから、家を出て行くまでは私がする」を伝え、2019年9月末には合意を得ていました。
彼には家に帰ってきて、手伝いはして欲しいと伝えましたが、「あなたがみたいといったのだから、自分でして下さい」と拒否し、帰ってくることはなかったです。(9月中旬に4日ほど体調不良で帰ってきた事はありました。)
しかし、その約束を何度も覆そうと、嫌味な連絡を送られてきましたし、「今日から元嫁に数日預けます」など急に連絡がきたりしていました。夜中2〜3時までご飯の支度をしたのに、捨てないといけなくなった事も何度かあり、すごく苦しかったです。
食事療法が思っていたよりも体力と時間を使うため、私自身のご飯はおろそかになってしまい、この3ヶ月間、睡眠不足、体調が良くない状態が続いています。
この度は1ヶ月ほど口唇ヘルペスが治らず、食べる時も苦痛で、本当に心身が疲れていると自分で思います。
それを少し彼に伝えたところ、「もう面倒はみなくていいです。12/10に鍵を変えるのでそれまでに出て行ってください。出なければ荷物はこちらで処分します。弁護士に接触禁止の仮処分を提出してもらいました。出て行く時のみ連絡をください」などと連絡がきました。
これまで女遊びをやめてと怒っても謝罪はなくコソコソ遊び続け、私に性器ヘルペスをうつしたことも謝罪はなし。私の母にも会う事も話す事も謝罪もしませんとのことで、困り果てています。彼の都合が悪い話になると、全て弁護士を通して下さいしか言わなくなります。対応の仕方がわかりません。
私は慰謝料をお金をかけずに請求できるのでしょうか?それとも何もせず出て行く方が良いのでしょうか?彼が何も謝罪せず、私の身体に病気だけ与えたと思うと悔しいです。2018年7月に彼に無視された事により悲しくて、2週間で4kg痩せた事もあり、それから体調が弱くなり体力も減ったままです。仕事ができない身体にならないように努力していますが、これからもずっと続くと思うと正直辛いです。お金がとれなくても、せめて気持ちの問題で私と私の母には謝罪させたいです。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

出かけておりまして、お返事が、遅れまして誠に申し訳ございません。

かなりの長文ですが、要するに、婚約はされていたと言うことですね。

婚約は、客観的な事実があれば良いので、両親に紹介等あれば、証明になります。

いずれにしても、婚約解消は、自由ですが、一方的な解消なので慰謝料の請求はあり得ます。

また、お話しからは、同棲をしていたようで、生活費の話から、内縁関係(事実婚)であったとも言えます。

内縁関係の解消は、離婚に準じますので、財産分与等の請求もあり得ます。

また、女性とのことは、不貞行為と言うことで、慰謝料の請求も可能と思います。

それと、弁護士を通して言うのは、顧問弁護士の先生でもいるのでしょうか。そうであれば、その先生に、いろいろ要求されて良いでしょう。

とりあえず、婚約解消か内縁関係の解消の条件を提示して、相手が、応じれば、公正証書で、解消の契約書を作成しておくと安全です。

もめる場合は、婚約解消も内縁関係の解消も家庭裁判所の調停を申し立てると事が出来ます。家庭裁判所の調停は費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。

また、家庭裁判所の保護命令(接近禁止命令等)は、その案件では、申し立ては無理でしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 8 日 前.
ご返信ありがとうございます。
弁護士を通して話をしてくれというのは、あちらの要望で、彼は別件で弁護士の方とやり取りをしているから自信がある様子と思われます。
正直勝つことが好きなのと、敵になった相手には一円たりともお金を多く渡したくないタイプのため、私が根を上げて諦める、もしくは負けさせたいと思っている様子です。

やはり公的証明が必要で、家庭裁判所に申し立てないといけないのですね。
ちなみにこういった事は相手が素直に応じなければ、長期戦になるのでしょうか?
また彼からの請求は避ける事はできるのでしょうか?
過去に彼に言われた事から予想される事があります。
今までの家賃、光熱費を折半で請求
私が出て行かないことにより自宅に帰れない精神的苦痛の慰謝料を請求
他にも何かしら文句をつけて私からの請求額を下げようとしてくると思っています。

追加のご質問に分かる範囲で、順番にご回答致します。

1、調停になれば、家庭裁判所の調停は月1回のペースなので長引きます。

2、不当な要求なら、避けることも可能でしょう。

3、彼の言い分は、自由ですが、それを証明しないといけません。苦痛なら、心療内科等の先生に診断書を出してもらう必要は、あります。

また、調停は、勝った負けたでは、なく、当事者の話し合いの場所です。調停委員を味方に付けて、良い案を出してもらうことです。

質問者: 返答済み 7 日 前.
ご回答ありがとうございます。
承知しました。ありがとうございます。
あと一つ質問があります。
1の調停が月1回とありますが、日本にいないとできないのでしょうか?

日本にいると苦痛で、環境も変えたいので海外に行こうと思っております。ワーキングホリデービザで一年以上行こうと思っているので、日本の住民票も抜こうと思っております。そうすれば、調停をすることは不可能になるのでしょうか…?
恐れ入りますが、ご回答よろしくお願い申し上げます。

本人が、日本にいない場合は、代理人の弁護士が、代わりに出れば問題はありません。調停の代理人は、弁護士の先生しかなれません。弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
わかりました。また何かあれば質問させていただきます。
ありがとうございました!

法律 についての関連する質問