JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
saitoに今すぐ質問する
saito
saito, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 528
経験:  法律 コンピューター
104549551
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
saitoがオンラインで質問受付中

離婚にあたり、養育費の金額について聞きたいのですが。 神奈川県川崎市です,

ユーザー評価:

離婚にあたり、養育費の金額について聞きたいのですが。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 神奈川県川崎市です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 旦那の年収ははっきりしませんが、手取り51~52万。 ボーナス手取り19万くらい。 私がパートで年収210万くらい。子どもが二人、4歳と8歳です。
質問者: 返答済み 8 日 前.
浮気の証拠は確実なものはありませんが、特定の既婚女性と過去も何度も会っていて、親密な会話のLINEとコンドームの所持です。
本人は不貞行為は認めてませんが、今回のこと以外にも似たようなことが何度かあり、私は相手を信じることができなく、精神的に不安定になっていくことから今回離婚の決断をしました。
こちらも確実な浮気の証拠はもっておらず、曖昧ながらでしたが、相手が養育費の話し合いで慰謝料と言いましたし、やはり非があると認めているようです。

私の手取りと相手の手取り、生活水準から、最初20万の養育費を請求しましたが、相手側から17万なら良いと言われたので、それで話を進めていました。
そして話は進めて2ヶ月後くらいに公正証書も仮に作ってきたところで、養育費を住宅ローン含めて14万に下げてきました。

正直切り詰め切り詰め生活はできると思います。
ただ、子どもの娯楽費、今やっている習い事、何より学費の貯金ができるとは思いません。
旦那の生活水準と私たち三人の生活水準が違いすぎるのも納得いきません。
これは弁護士を挟めば養育費をあげられる案件でしょうか?

お世話になります。
養育費については裁判所の算定表が
参考になります。
http://www.courts.go.jp/tokyo-f/vcms_lf/santeihyo.pdf

表3 養育費・子2人表(第1子及び第2子0~14歳)

今回は、
縦旦那約650万円、横奥さん約210万円の重なる部分、
8~10万円程度になります。

これはあくまでも目安であり、
できるだけ多くの養育費を獲得するには
次の点を確認しておいてください。

①きちんと相手の収入を把握しておく
養育費算定表の計算によると、
相手の収入が多ければ多いほど、もらえる養育費は多くなります。
そのため、相手が過少申告してきても適正な養育費を獲得できるよう、
きちんと相手の収入を把握できるようにしておくべきです。
同居している時点から、相手の給与明細を確認
しておくことなどが重要となってきます。
旦那さんとの生活水準の差も年収などから分かります
ので、交渉の余地はあります。

②これからの子供の学習計画をある程度明確にしておき、主張する
まだお子さんが、小学校の低学年である場合などは、
今後どのような教育を受けさせるかなどは決まっていないでしょう。
しかし、中学受験や高校受験で学習塾に通わせたり、
私立学校に通わせる場合にはどうしてもお金がかかります。
子どもが様々な選択肢から自分の将来を
決定できるようにするために、
教育費に充てられる金額は余裕を持って決めておくべきです。



質問者: 返答済み 8 日 前.
旦那は手取りなので、年収はおおよそ850万はいくと思いますがどうでしょうか?ネットで調べた数字なので、正しいのか知りたかったです。
旦那に生活水準の話はしていて、最初の17万だったのですが、急に下げてきました。
ホントは協議離婚で済ませたいのですが、もし調停になったときに養育費の増額できそうでしょうか?

お世話になります。

850円であればそれ以上に

なる可能性があります。

いずれにしても、明確な収入を

把握することが大切です。

 

調停での養育費増額は可能ですが、

その場合は請求の根拠となる

証拠が必要です。

上記の旦那さんの収入や生活水準、

お子さんの将来のことなどを

まとめておくといいと思います。

 

 

saitoをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問