JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6837
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

自分の妻が子供に虐待を行っていました アシスタント:

ユーザー評価:

自分の妻が子供に虐待を行っていました
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: それで、児相に一時保護され、保護解除に向けて、妻と離婚し別居、子供の親権は、自分がとりましたが、児相が解除に向けてではなく、施設入所の1点張りなんです

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから分かる範囲でご回答致します。まず、元奥様は、お子様に対してどのような虐待をされていたのでしょうか。DVなどの暴力でしょうか?それとも、ネグレクト(育児放棄)でしょうか。また、離婚、別居と話が、早く動いたのかもしれませんが、どの程度の期間でしょうか。一般的に、一時保護は、長くて2ヶ月ほどです。また、ご相談者様が、お子様に対してのDVなどが無くても、元奥様に対してDVなどがあると、子どもの養育においてトラウマになると認めないときもございます。差し支えない程度で、具体的な経緯をお教えいただければ、的確なアドバイスが出来るかもしれません。お手数ですが、返信でお書き下さい。このサイトは、同じ質問は、新規投稿せずに返信でご相談を続けることが出来ます。よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 日 前.
虐待内容は、DVに近いですそれ+脅したりしてました。子供は、少しトラウマになっていると思います。
一時保護され、児相がどう改善しますか?家族復帰に向けて何か考えていますか?との質問のやり取りをダラダラ続け実はもう2ヶ月なんです…施設入所にサインするか家庭裁判所の命令で、施設かって言う話を切り出されました!
施設入所の話よ前までに離婚し親権を自分に変え、住むところも、変え仕事の内容も変えてもらい、子供も達の帰りやすい環境を作っても話は、施設入所…もう何をどうして良いのか解らないんです。もちろん自分は、虐待していないし子供も帰りたいと、手紙を送ってくれました。
一時保護の経緯は、子供が学校へ行って学校で母親に怒られるから、帰りたくないと言ったみたいです。で、児相から母親に一時保護しましたと連絡がきました。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話しから、だいたいわかりました。そうしますと、ご相談者様の元奥様に対するDVやモラハラは、無かったと言うことですね。ただ、それでもお話しからは、夫婦のやり取りの中で、お子様を救えなかったと言う経緯はあるようです。そうすると、ご相談者様の親族(親御様やご兄弟等)に、養育のお手伝いなどご依頼できる環境にしないと、元奥様がいなければ、結果として、学校から帰っても1人だとか寂しい思いはするでしょう。祖母様でもいつでもいれば、寂しさは免れるでしょう。場合によっては、ご相談者様が、実家に帰るとかでも良いと思います。親族を絡ませて、お子様が、寂しくないご提案をされた方が良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 日 前.
子供を1人にしない為、在宅の仕事にしたことも児相には、伝えました、説明不足ですいません!
それでも家庭裁判所の判断でになると自分は、負けてしまいますか?
もう自分としては、何をどうすれば良いのか…

ご相談者様だけでは、解決出来ないと児童相談所の担当は、考えているのでしょうから、やはり、誰か親族を関わらせることです。すぐに出来なくともそうしますと親族に同意してもらと良いでしょう。家庭裁判所では、調査官が、また別に判断するので、別の見解になるかもしれません。ご相談者様が、母親からの虐待から、気が付かなかったのか、防ぐことができなかったとの判断でしょうから、親族を介入させる方が良いでしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 日 前.
ありがとうございます
自分の両親に頼ってみます、家庭裁判所の調査官の判断に期待するしか無いですね…
ありがとうございました

法律 についての関連する質問