JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6852
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

建築現場で働いている個人事業主ですが、1ヶ月前位に現場で、現場監督にケガをさしてしまいました。型枠大工ですが、現場で、ふ

ユーザー評価:

建築現場で働いている個人事業主ですが、1ヶ月前位に現場で、現場監督にケガをさしてしまいました。型枠大工ですが、現場で、ふざけて釘打ち機を打っつたら、地面に跳ね返って監督の耳たぶに65㎜の釘が刺さってしまいました。慌てて、病院と、警察に行き、自分は傷害事件で取り調べられました。後日自分が仕事を貰っている1次下請けの会社が元請けと話をしてくれました。自分は、2次下請負です。1次の会社が50万の示談金を提示したところ、元請けの弁護士は300万ぐらいはいるとのことでした。民事訴訟になればいくらぐらいかかるのか、知りたいのと、どのような手続きをすればいいのか、教えてもらいたいです。300万の払うつもりはありませんし、お金
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 兵庫県尼崎市
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: ちなみに、診断書は全治1週間で休業1日です。

始めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、仕事上の負傷ですから、労災保険から補償されると思いますが、どうでしょうか?とは言え、仕事のミスなら、そこまでのトラブルにならなかったかもしれませんが、ふざけていての事故となると、相手も感情的になっているのかもしれません。

また、当然、弁護士の先生が、間に入ったとなると、最初は、ふっかけて来ますので、減額交渉次第でしょう。

この手の後遺障害慰謝料は、交通事故に準ずることが多く、それと照らしあわせると良いでしょう。

全治1週間で、300万円は無いと思いますが、傷が残ったりするのでしょうか。現場監督は、男性ですよね。女性だと、傷がつくと高額になることはあります。

民事訴訟だと、いろいろ面倒なので、民事調停だと、費用は、1万円程度で、弁護士の先生にご依頼する必要もございません。

ただ、1次の会社にも顧問弁護士などいれば、代理交渉してもらった方が、300万円なんて高額の示談には、成らないと思います。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問