JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6675
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

9月29日15時頃に公園のベンチに腰掛けていたところ、後頭部に激しい打撃を受けてケガをしました。が、110番で来た警察官

質問者の質問

9月29日15時頃に公園のベンチに腰掛けていたところ、後頭部に激しい打撃を受けてケガをしました。が、110番で来た警察官達は、事件でも事故でも扱わず被害届も受けないとの一点張り。押し問答の末に警察は少年と父親を連れて来て謝罪させようとしましたが、少年はサッカーボールが当たったかも知れないと言うだけ。他に公園では青年達が硬式テニスをしていたが、そもそもベンチの背後は手摺りであってその先は道路。正面から飛んで来たのならば兎に角、背後は物理的に無理。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 北海道札幌市西区
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 警察官3名が私のケガを確認しており、救急搬送されたので救急隊員も確認しています。診断書は病院から発行待ちです。
投稿: 18 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 18 日 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、サッカーボールか、テニスボールが当たったと言うことですね。どちらが当たったかは、頭の腫れ等や傷から、分かるとと思いますが、青年達なら、常識はあるでしょうから、少年かもしれません。加害者が誰かが、わからないと次のアクションが出来ません。診断書待ちかもしれません。多分、わざとぶつけると言うことは、何らかの恨みでも無いとないでしょうから、過失と言えます。故意で無い場合は、暴行罪や傷害罪は問えません。そのため、警察も民事不介入と言うことで対応しないのでしょう。

とりあえず、民事の不法行為による慰謝料請求になると思われます。その少年の親が特定出来れば、少年の過失は、親が責任を取らないといけませんので、内容証明で、慰謝料請求をします。

内容証明の作成は民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てる主張します。頑張って下さい。

専門家:  supertonton 返答済み 13 日 前.

アドバイスが、少しでもお役に立ちましたら、評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですが、ご対応お願い致します.

法律 についての関連する質問