JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6644
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

遺留分請求の件である弁護士さんに,

質問者の質問

遺留分請求の件である弁護士さんに
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 遺留分請求の件である弁護士さんと契約し着手金25万円支払いました、2ヶ月経ちましたが、その間全く連絡が無く昨日こちらの電話にメールを送ってきましたが相続した財産の把握(マンションの価値、銀行預金の取引き明細)をしておらず今になって銀行の件は1件につき2万円かかるがやりますかと言ってきた。また遺言による相続人が相続したマンションを売ってしまうのを防ぐ為仮差し押さえをして欲しいと頼んでおいたのですが査定書の手配、それに伴う金銭を用意できるかなど書かれておりました。こちらのメールには2ヶ全く返事が無く不安でしたこのような状況が普通であるのかお教えください。申し遅れましたが住まいは東京です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 着手金を支払っておりますが銀行預金の取引き明細を取り寄せるのは別料金になるのでしょうか、2ヶ月もたっているのに何も 調査が進んでおりませんがこんなに時間がかかるのでしょうか、またその間何の説明もないというのは当たり前の事なのでしょうか
投稿: 14 日 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 14 日 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。

まず、弁護士の先生の着手金と言うのは、業務にかかる前の手数料のようなもので、業務その者に充当される額ではありません。簡単な業務をしても差額が戻るとかもありません。業務は別になります。ただ、放っておかれるかどうかは、その専門家の人間性に寄るところが大きく、お金にならない案件は、後回しみたいなこともあり得ます。本来は、遺留分減殺請求は、相続手続きが終わった後に、相続人に対して請求するものです。これは絶対なので、相手も無視をすることは出来ません。内容証明は送ってあるのでしょうか。マンションの価値の判断は、不動産は、1物6価など、評価の仕方がたくさんあるので、自分に有利な評価で請求します。厳密にすると不動産鑑定士にご依頼して、高額な報酬を支払わないといけないので、複数の不動産屋に査定してもらい、返金額で請求すると言うのもあります。預貯金は、相続人であれば、誰でも、残高証明を請求可能です。きちんと、説明をしないような専門家であれば、お金は無駄になるかもしれませんが、変更する方が良いかもしれません。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 13 日 前.
38651;話での直接対話をお願いしましたらトライアル期間の¥500円以外の別料金が発生するのでしょうか
専門家:  supertonton 返答済み 13 日 前.

電話対応は、かなり高くなると思います。ただ、私の方は、電話相談は受けておりませんので、返信で、ご質問を続けることも出来ます。よろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 8 日 前.

アドバイスが、少しでもお役に立ちましたら、評価をしていただけると助かります。星印のところです。お手数ですが、ご対応お願い致します.

法律 についての関連する質問