JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1539
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

漏水被害にあい、保険会社に休業損害保証申請するため、休業損害証明書と源泉徴収票を封入し、糊付けした封書を加害者経由で保険

ユーザー評価:

漏水被害にあい、保険会社に休業損害保証申請するため、休業損害証明書と源泉徴収票を封入し、糊付けした封書を加害者経由で保険会社に提出するよう渡しました。加害者が勝手に封書をあけ、休業損害証明書と源泉徴収票を見てしまいました。現在、警察署に被害届を申請中です。損害賠償を請求できますか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 信書開封罪での告訴も視野にいれています。

回答者tzx75が対応させていただきます。

請求する保険会社と契約しているのは、あなたでしょうかそれとも加害者でしょうか。

あなた自身が直接保険会社に送付することは出来なかったのでしょうか。

渡した封書には、あて先の保険会社とあなたの住所氏名が書かれていたのでしょうか。

質問者: 返答済み 27 日 前.
21152;害者側の保険会社です。保険会社の窓口の連絡がなく、間にマンションの管理会社が入っており、加害者側へは管理会社経由で保険会社に休業損害に必要な書類が何なのか聞いてもらいました。書類ができたので、管理会社へ加害者の連絡先を教えてもらい、加害者に休業損害証明書ができたと連絡し、取りにきた次第です。保険会社がわからなかったので宛名はかいてませんが、保険会社へ提出するための書類をとりにきたということです。
質問者: 返答済み 27 日 前.
23553;書には、認印は押しました
質問者: 返答済み 27 日 前.
23451;名はかいてませんが、保険会社にだす書類だとわかって加害者は受け取っています。
保険会社へ提出してくださいとこちらも言って渡しました
質問者: 返答済み 27 日 前.
12381;れから、加害者がこちらの許可なく源泉徴収票等の個人情報を閲覧したので、法律的な罰則があると思うのですが、どのような罰則がありますか?

お答えします。

信書開封罪は、正当な理由がないのに、封をしてある信書を開けた者は、1年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処せられる(133条)。 と定めています。

構成要件に該当すると考えられるのでしたら告訴も可能でしょう。

ただし、加害者は、自分の契約している保険会社に支払わすための資料として提出するものですから、中身を確認するのは正当な理由があるというかもしれません。

また、あなたへの賠償は本来は加害者がすべきですから、保険に入っていない場合は、あなたに直接、源泉徴収票の提出を求めることになります。

ところで、これまで回答を差し上げましたが、少しでもお役に立てましたでしょうか。もしよければ、評価の箇所を星3でお願いします。

また、評価の後でも、ご質問をしていただいて結構です。

専門家287tzx75をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 26 日 前.
21152;害者は、保険に加入しており、保険会社から、休業損害を申請するなら、休業損害証明書と源泉徴収票をだすよう要求されています。
封書をとりに来たのも、(保険会社に提出する書類を)受け取りにいきます、とのことで、うちにきました。
渡すときも、休業損害は保険を使うと言ったので、封書のまま保険会社へ送ってくださいとこちらは指示しています。保険は、示談代行つきなので、すべて保険会社に任せているとのことでした。
警察署に信書開封罪で被害届を現在申請していて、受理はされます。警察署が捜査開始も相手に通知ずみです。
加害者は許可なく開封したことは、警察にも認めています。信書開封罪で立件できないとしても、プライバシー侵害で損害賠償請求は可能でしょうか?また、その場合、請求額は、どのくらいが相場なのでしょうか?

お答えします。

信書開封罪で立件しなかったとしても、犯罪が成立するなら、民事上で損害賠償は可能でしょう。慰謝料としては5~10万といったところでしょう。

プライバシー侵害で損害賠償請求は困難でしょう。プライバシー侵害では、第三者に公開することが要件となりますから、本人が単に開けてみたというのみでは公開という要件に当たらないでしょう。

質問者: 返答済み 26 日 前.
31435;件にはいたらずとも犯罪が成立する場合とは、この場合、説諭処分とかのことでしょうか?
プライバシー侵害は、公開していなくても、知られたくないプライバシーを許可なく取得したことで、損害賠償請求できると思うのですが。公開しなければ、勝手にプライバシーを取得しても損害賠償請求の対象ではないのですか?
質問者: 返答済み 26 日 前.
20491;人情報保護法違反や、個人情報の侵害という観点では、損害賠償請求対象でしょうか?
質問者: 返答済み 26 日 前.
20844;開していなくても、プライバシーを勝手に見られたことによる精神的苦痛で損害賠償請求は可能かと思っているのですが。

お答えします。

警察署に信書開封罪で被害届を申請して、受理されるとのことですから、あて先の記載されていないものが信書にあたるのかどうかは、不明ですが、当面は警察が違法な行為でありとしている点では犯罪が成立するとしても、立件するかどうかは別なことです。単に注意するだけで終了する場合もあります。

ただ、不法行為であれば損害賠償は可能でしょう。

個人情報保護法は5000件以上の情報を取り扱う者に対する規制ですから、対象にはならないでしょう。

質問者: 返答済み 21 日 前.
12450;ドバイス有難うございました。とても役にたちました。
どういう要件が成立するのか、しないのか、的確なご指摘いただいて、大変たすかりました。

法律 についての関連する質問