JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
専門家287tzx75に今すぐ質問する
専門家287tzx75
専門家287tzx75, 行政経験者、経営労務コンサルタント、特定社労士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1534
経験:  労働基準監督署長 at 厚労省
102696478
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
専門家287tzx75がオンラインで質問受付中

先日9月9日の台風により貸し駐車場の契約指定場所に駐車していた私の車が、3m後方に生えていた銀杏の木の倒木の直撃を喰らい

ユーザー評価:

先日9月9日の台風により貸し駐車場の契約指定場所に駐車していた私の車が、3m後方に生えていた銀杏の木の倒木の直撃を喰らい損傷してしまいました。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 千葉県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 銀杏の木はかなり太い弦植物が絡まっていて、木としての強度が弱くなっていたと思われ、かつこの木の生えている土地(千葉県八街市八街ほ259番地)の所有者はこの土地の場所にあるこの銀杏の木を含め他の木も空き家も全く管理していません。放置しっぱなしです。この木の生えている敷地と私の駐車場の敷地の所有者は同一人物(住所:東京都港区)、同一地番(上記、259番地)ですが、私が駐車場代を支払っている者(住所:東京都大田区)は別人物です。車両保険で修理代を賄うつもりですが、事故車となってしまうことによる価値の目減り分と保険料が上がってしまうことが納得できません。この木の所有者へ見舞金を請求することが可能か、可能ならどの位の額を請求できるか、謝罪文の請求ができるか、今後このようなことが無いよう所有土地の木の伐採や空き家の解体を求めることが出来るかをご教授願います。
質問者: 返答済み 27 日 前.
27665;法717条の規定は確認しております。被害車両は現在ディーラーに持っていって保管中。修理代見積もりは101万円。車が倒木の直撃を喰らって幹や枝にすっぽり覆われている写真、倒木の撤去後少し移動の後撮ったへこんだ車の写真、倒木が撤去された後の銀杏の木の切り株の写真など撮影済み。
質問者: 返答済み 27 日 前.
37504;杏の木は幹の中途(高さ3m付近)で折れ、被害車両は幹の直撃は免れたが、太い枝数本の直撃を喰らった模様。被害車両はディーラーへもっていく前の状態でフロントガラスとリアガラスが割れ、屋根とボンネットがへこみ、エンジンカバーが開けられなくなっている。ドアガラスは割れずに済み運転席との出入可。エンジンが回ったので自走可だが、エンジンカバーが開けられないのでエンジンが損傷しているか不明。  ※返信は明日の夕方になってもかまいません。

回答者tzx75が対応させていただきます。

ご存知の通り、木の栽植(又は支持)に問題(瑕疵)がないケースでは,被害者は木の占有者(所有者にも)に対し,損害賠償請求できないことになります。

ただ、前から木が傾いて危険な状態で,近隣住民から苦情が出ていたようなケースでは,木の栽植(又は支持)に問題(瑕疵)があるため,被害者は木の占有者(または所有者)に対し,損害賠償請求できることになります。

今回の場合どの点において瑕疵があったのかという問題ですが、確かに、銀杏の木はかなり太い弦植物が絡まっていたということですが、木としての強度が弱くなっていた点の証明は困難かもしれませんが、少なくともつたの葉が茂っている分、余分に風を受けるわけですから、倒れやすくなる点は明確でしょう。

この点は管理が不十分で瑕疵があったとみなされるでしょう。

こうした点を突きつけ、価値の目減り分と保険料が上がってしまう損害は請求されることは問題ないと考えます。

今後このようなことが無いよう所有土地の木の伐採や空き家の解体を求めることも、被害が発生しそうな状態であれば要求は可能でしょう。

専門家287tzx75をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問