JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1135
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

郵便局の薬品(130万)をゆうパックの冷凍便で送付する契約をしていたが,局員が冷凍にしなかったために腐ってしまった。ゆう

ユーザー評価:

郵便局の薬品(130万)をゆうパックの冷凍便で送付する契約をしていたが,局員が冷凍にしなかったために腐ってしまった。ゆうパックの注意事項には30万円までの補償のことが書いている。しかしこれは通常の業務で予測不可能な事態が生じた際の制約であると解釈できる。今回は,当初から冷凍送付という契約を不履行としたために起こったミスであるから,この補償条項は適用されず,契約不履行による賠償,及び取引先への名誉棄損の請求ができないものかと考えているが,いかがでしょうか?
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 大阪府です。相手は郵便局本局です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 外に伝えておきたいことは,郵便局による事故証明のは19日までに出さない場合は事項になるといわれている。しかし事故ではなく,過失であるので早急に事故と認知したくない。
質問をご投稿いただき誠にありがとうございます。専門家のお手配が遅れていることをお詫びいたします。引き続き専門家の手配を行なっておりますが、質問の取り下げをご希望の方はカスタマーサポート(***@******.***) まで質問の受付番号を添えてお申し付けください。
** ご注意:こちら質問上にカスタマーサポートへのメッセージをご入力いただいても対応できません。

一般的に、契約上の免責条項というのは、従業員の故意や過失により生じた損害について、上限を設定したり、

一切保証しないなどと定めるものです。

例外的にこのような規定を定めていたとしても、故意や重過失による場合は、除外される場合があります。

本件の場合は、おそらく郵便局の方が、うっかり取り扱いを間違えたという過失により契約違反が発生した

ことによる損害ということになりますので、免責の対象になるというのが一般的な考え方です。

例外的に、冷凍装置の調子が悪いことを認識していて、途中でどうみても到着まで持たなさそうなのに、

そのまま使用を強行したところ、やはり途中で故障してしまい、温度が上がってしまった、というような

ケースであれば、重過失として免責規定の対象外となる可能性は考えられます。

(なお、故意や重過失があったことは、こちらが証明しなければなりません。)

houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1135
経験: 行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問