JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 6260
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

21歳の息子と彼女の妊娠、結婚についてです。 広島県です,

ユーザー評価:

21歳の息子と彼女の妊娠、結婚についてです。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 広島県です
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 相手方の女性には、6歳の女の子がいますが、今回息子との間に赤ちゃんが出来、最初は結婚に向けて両家で話し合いをしていましたが、2人の間にもズレが生じ、また、6歳の娘さんは、ほとんどが母親であるおばあちゃんが面倒を、みていたこともあり、今はまだ未熟な2人の今後の方向性を両家の話し合いの上で、一旦赤ちゃんを堕して再出発を…という流れですが、彼女が堕ろさないという迷いから、出産をしてしまうのではないかと、思っています。書面も作成したのですが、サインを拒まれています。彼女のラインから、養育費をという言葉が出てきました。どうしたものか、悩んでいます。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは、大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話しから、分かる範囲でご回答致します。まず、書面の作成と言うのは、中絶をすることに同意すると言うことでしょうか。確かに、21歳の息子さんで、既に6歳のお子様がいる女性とは、バランスが悪いかもしれません。仮に、結婚しないにしても、婚約破棄の慰謝料やお子様の養育費、また、息子様の相続権を考えると、中絶をしなければトラブルの元とも言えます。仮に、結婚をしなくとも、認知を拒否しても強制認知があるので、DNA鑑定で確実に認知される危険性はあります。将来のトラブルを考えれば、それなりの慰謝料を提示してでも中絶をしてもらう方が良いでしょう。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12362;返事ありがとうございます。こちらとしては、再度結婚にむけて進むための条件として、彼女がこれまで正規に就職をしたことがなく、高校中退で、上の子どもさんを産まれているので、まず高卒の資格をとって、就職の選択肢を広げる事、息子は大学を休学したので、就職し他人の父親になる事などの心構えなどの力をつける事を、条件とし、2人の今後を見守ろうという思いでした。書面は、一度赤ちゃんは堕して頂き、2人でまず自立する為の努力をすること。これまでも、何度も話し合いを向こうの、ご両親に求めましたが、娘の気持ちが決まっていないという事で拒否をされましたので、月齢が進みむした。
書面への返事が無ければ、今後一切の責任は取らないという内容です。
質問者: 返答済み 10 日 前.
21521;こうのご両親からは、おたくの息子さんには、責任を負わせないという、ラインを頂いておりす。これらは、効力としてありますでしょうか?

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話しから、特に、妊娠に関しては、中絶を約束したり、出産後の認知をしないと言う約束は、公序良俗違反で無効になる可能性が高いので、書面があるから安心とは言えないものです。強制認知を家庭裁判所に申立てられたら、養育費を支払わない訳にはいきません。一緒に病院までついていかないと踏ん切りが付かないでしょう。とりあえず、婚約破棄の公正証書を作成して、そこで、出産した場合でも、養育費は免除する約束が必要かもしれません。公正証書であれば、効力は強いと言えます。私文書やラインレベルでは、すぐに取り消される恐れがあります。また、それなりの、慰謝料を支払う必要もあるでしょう。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12414;た、返金をして頂きましたが、今回息子は、彼女と現在の子どもさんに、生活費を払っていました。私が向こうのご両親にお金ね話しをしなければ彼女から親には話をしてなかった事に、息子と私達も不信感を抱きました。
このような、事がまだまだありましたが、このような場合でも、息子の不利になるものでしょうか?

お金の問題と、出産の問題は別に考えた方が良いでしょう。もしかしたのから、返済の対象になります。出産して、強制認知をされれば、養育費は支払わないといけません。養育費の平均月額は、4万円で、20歳まででも1千万円程度になります。一番の問題は、相続権です。これは、他の方と結婚したときに必ずもめますし、養育費の支払いがある男性と結婚したがる女性は、いないでしょう。彼女と結婚する気が無ければ、ある程度の高額でも、中絶してもらうよう解決金を支払った方が賢明でしょう。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問