JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5493
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

地上2階地下1階の建物の地上2階部分を取壊して、娘婿が新たに地上2階を増築しました。

質問者の質問

地上2階地下1階の建物の地上2階部分を取壊して、娘婿が新たに地上2階を増築しました。
地下1階が未登記であったため、旧建物は滅失登記・登記簿は閉鎖され、増築ではなく新築として登記されてしまいました。
既存建物が未登記の場合、所有者には民法第242条の付合の基づく所有権を主張する権利はないのでしょうか。
JA: 了解しました。お住まいの都道府県を教えていただけますか?
Customer: 東京都国分市泉町1-11-11です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、法律の専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今はありません。
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 4 ヶ月 前.
地上2階部分を取り壊したということですが、地上の建物の1階2階を取り壊したのですか?それとも地上の2階部分だけを取り壊して、地上の1階部分は残っていたのですか?

法律 についての関連する質問