JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5468
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

独身の娘が不倫妊娠相手は離婚し結婚すると公言、 4月になっても連絡無し、5月31日娘出産、帝王切開2カ月早産。

質問者の質問

独身の娘が不倫妊娠相手は離婚し結婚すると公言、
4月になっても連絡無し、5月31日娘出産、帝王切開2カ月早産。
6月初めに婚姻届け提出するも離婚が成立してなく不受理、私生児として届け同棲していたが7月6日家財道具ごと蒸発、7月23日娘飛び降り自殺携帯に連絡しても応答せず。7月26日やっと相手の両親を通し連絡つく。現在家族と同居とのこと。
葬儀にも姿見せず、認知届けも未提出、あまりにも誠意が感じられないので慰謝料、子供の養育費の訴訟を起こすことはできますか。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、娘様に関しましては、ご愁傷様です。ご冥福をお祈りいたします。次に、相手は、結局離婚はしていないと言うことですね。離婚をしていなくとも、実のお子様の認知は可能です。基本的に、相手の男性は、お子様を引き取るおつもりは有るのでしょうか?最終的には、お子様(ご相談者様のお孫様)をどうされるのでしょうか?とりあえず、認知についてご説明致します。認知は、お子様と実の父親の関係ですから、母親が亡くなっても請求が可能です。相手が応じなくとも家庭裁判所による強制認知(裁判認知)と言うのがあり、今は、DNA鑑定でほとんどが認められます。認知されると、養育費を受け取る権利が出来ます。また、相手の男性の相続権も持ちます。認知されたら、すぐに養育費の請求をされると良いでしょう。養育費の取り決めは、公正証書でされると、相手が未払いの時に強制執行が可能です。また、相手の男性の自殺に追いやったことは、最低でも傷害罪にあたると思います。不法行為による慰謝料請求権は、相続しますので、慰謝料も娘様の相続人として、お子様が請求されても良いでしょう(実際には、法定代理人)。まずは、内容証明で、認知の要求と慰謝料の請求と養育費の請求をして、応じれば、認知届をされたら、すぐに公正証書で養育費の給付契約をします。応じない場合、家庭裁判所に強制認知を申立てると主張します。内容証明や公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに進むでしょう。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問