JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5220
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

会社経営者です。 主人の父の会社を経営しております。両親は他界 主人には妹が一人います。

ユーザー評価:

会社経営者です。
主人の父の会社を経営しております。両親は他界
主人には妹が一人います。
昨年、主人が亡くなり、私と息子が株式を相続しましたが、5年位前に主人の妹の持ち株を、妹に無断で私の息子へ移動したらしく、妹はその後「黙って移動するのではなく、言ってくれれば反対しないのに」と言っていましたが、主人が亡くなり、妹が会社の株を一株も持っていないことに納得がいかないらしく、一度、了解していたのですが、私文書偽造と言い出しました。裁判になる可能性もあるみたいですが、時効などはあるのでしょうか?

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、ご相談者様のご主人様と妹様は、お父様の会社の株主だったと言うことですね。そして、妹様が知らない間に、株式がお子様に譲渡されていたと言うことですね。確かに、株式を譲渡する場合は、株主総会で株式譲渡承認請求書を承諾してもらう必要があるので、それを勝手に作成したのだと思われます。そうなると確かに、有印私文書偽造罪はあり得ます。また、そのことを最近知ったのであれば、民事の不法行為に対する損害賠償請求もあり得ます。その時効は、事件を知った時から3年以内です。既にご主人様は、亡くなっていますが、その不法行為を息子様やご相談者様は、知っていたのでしょうか?いずれにしても、慰謝料請求は、相続人に相続されますので、ご相談者様達に請求しても問題無いことになります。トラブルを避けるためにも株の代金を支払うなどの何らかの和解があっても良いかもしれません。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問