JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1488
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

始めまして。法的なことで困り果てており、ありがたく利用させて頂きます。

質問者の質問

始めまして。法的なことで困り果てており、ありがたく利用させて頂きます。
3月下旬に、エステの施術で両ひじの神経を切られました。
手に痺れと知覚麻痺が起きて、後遺症になる可能性が高いです。
店側は「できる限りのことをします」とは言うものの、実際は店に予約がない時に来店して治療費を清算していました。
こちらが、店側の矛盾を指摘したり、要望を伝えると「自分を見つめ直したい」、「保険に入ってない」、「この仕事を続けていいか分らない」などと言い出して受け入れず、こちらが「もういいですよ」と言うのを待っているのが、あからさまでした。一か月目の診察後、今後も治療を続けたいと伝えたら「もう負担です、こんなに長くかかると思わなかった」と言われて納得がいかず、もめました。
店側の無神経な言動で、鬱になりました。
それから「弁護士に相談しました。今後は弁護士を通じて連絡してください」とメールが来ました。
こちらはまだ治療中で、治療費の支払いも不安だし、加害者がなぜ弁護士を立てるのか、分りません。
こちらも弁護士を立てた方が良いのは分るんですが、店側の対応に納得がいかず、今後どうなるか不安です。
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  khyh1709 返答済み 6 ヶ月 前.

回答させていただきたいと思います。

弁護士のkhyh1709といいます。よろしくお願いいたします。

このたびは,大変なことになりましたね。神経の再建術などになるのでしょうか。それとも,リハビリ的なものでしょうか。

いずれにしても,病院側の過誤によってこのようなことになってしまったことは明らかでしょうから,

あとは,それに対する対応,の問題ですね。

後遺症,という形で損害賠償するのは,治療を続けたが,これ以上はよくはならない,症状固定というのですが,

そういう段階に至ってから,ということになります。

現段階でそうなっているとすると,交通事故でいうならば診断書をとって後遺症の認定,という段階です。

後遺症があるとなると,労働面への支障を考えながら,得られるであるはずの収入を得られなかったという逸失利益,

後遺症に対する慰謝料などを請求していきます。

これは,後遺症の程度によって算定していきます。

また,相手が弁護士をつけてきたということですが,保険には入っていないということですので,医師会を通じて,などの手段で委任したのでしょうね。

医師のなかには自分のミスへの対応が不十分な人たちも多く,途中で投げ出して弁護士をつける,ということが多いです。

あとは,弁護士のキャラクターにもよるのですが,基本的には賠償額を算定して支払いを済ませて終わる方向でもっていきますので,

そういう態度に見えたのだと思います。

できればこちらも弁護士に委任できればいいと思います。

費用はかかってしまうのですが,医療問題研究会という弁護士の団体が各地にありますので,この所属弁護士に相談されるといいと思います。

専門家:  khyh1709 返答済み 5 ヶ月 前.

何か追加のご質問があれば対応しますが,よかったでしょうか?

法律 についての関連する質問