JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5347
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

夫は約10年前(2008年5月)から、本人曰く会社の上司のパワハラが原因でうつ病と診断され、その後は休職→退職→今は転職

質問者の質問

夫は約10年前(2008年5月)から、本人曰く会社の上司のパワハラが原因でうつ病と診断され、その後は休職→退職→今は転職を繰り返しております。夫は口が達者で、面接では仕事が出来るように見せることが得意で、MBAを取得していることもあり、今のところそこそこのお給料の会社に転職出来ています。けれど長続きせず、その度におかしな上司がいる、とか周りを悪者にし、会社を辞めてしまいます。うつ病というよりわがままがひどく、問題があると人のせいにして嘘をついてでも誰かを悪者にします。うつ病の根源は妻にある、などと夫の両親に陰口を言われることも多々あり、一緒の生活は地獄のようでした。6年前(2012年1月)にふらっと夫のお父さんと飲みにいったまま義父からのメールで「取り乱しているのでしばらく実家で預かります」と言われその後6年間ずっと別居しております。別居になり今は夫のいない生活にこちらも平和になりました。2008年からメンタルクリニックに通い始め、2014年からはセカンドオピニオンでもう1つ森田療法とカウンセリングにも通っております。カウンセリングの先生は初めは「彼は自己愛が強い」とおっしゃられ「小さいころからの育てられ方に原因は大きい」とおっしゃられました。色々調べていく中、私は自己愛性パーソナリティ障害という障害を知り(モラハラ)夫にとても当てはまっていることがわかりました。これに違いないと思うのです。夫の両親は過干渉が強く今までも今も息子(夫)や私までも思い通りに動かそうとするところがあります。夫同様嘘も平気でつきます。そんな夫の親が支払って通っているそのカウンセリングの先生が、最近は夫両親に操られているかのように、夫のわがままを擁護するような診断に変わってきてしまい、歪んだ自己愛の部分も認めてくれなくなってしまいました。不安定な我が家なのですが、現在の会社は一応入社1年を過ぎ、今のところ落ち着いており、どうしても娘の受験をさせたいと考えております。お金はずっと節約して貯めてきたので今の仕事を続けてくれれば何とかなるかと思います。けれど今まで子育てなどノータッチだった夫が今になって「中学受験経験のある私が何らかの形で関われないか」とか「家庭復帰を目指すため、平日に家庭に戻る方が現実的である」というメールを送ってきており、悩んでいます。6年前まで一緒に生活していたころが地獄のようだったので(うまくいかないことを私のせいにする。お酒を止められず、少し注意すると注意する私という人間がどれだけひどいのか、となってしまう、等多々あり・・・。)絶対一緒の生活には戻りたくないのです。夫と接する度にトラブルに巻き込まれるので、なるべく接したくないんです。 私が手取りの給料(現在は54万円)を管理し、夫へお小遣い(4万円)を渡している状況にも不快だそうで、手取りの使い道を共有してくれとの要望もありました。断っても問題ありませんか?さらに夫の両親も先週私の親にしつこくコンタクトを取り「このままでは夫婦関係がまずいので相談したい。」と電話したそうで、私の親も困惑しておりました。何とか断ったのですが、何度も断ったのにしつこくて怖かったです。断っても問題ありませんか?このような最近の夫と夫両親の行動を私が考えるには、別居が6年以上続いているため、私の希望によっては強制的に離婚に持っていかれる可能性が徐々に高くなっていることに気付き焦りを感じた両親が、平日の少しだけでも一緒に生活した、という事実を作って離婚を阻止できるようにしたいのかな、と考えます。そして森田療法の先生も、前だったら「夫と距離を取ったほうがよい」とおっしゃられていたのに、最近は夫や夫両親のいうことを擁護するメールの内容に変わってしまいました。夫が自己愛性パーソナリティ障害だと認められれば何か前進できると思うのですが、本人はもちろん認めず、最近はカウンセリングの先生も本人や両親の前では自己愛性パーソナリティ障害を認めてくれないだろう状況となり、離婚するしかないのかな、と考え出しました。まだ小学生のこどもが二人いるなか、私だけのパ-ートの収入ではとてもやりくり出来ないので、なかなか踏み切れませんが、どうしたらよいのでしょうか?一番よいのはこどもがある程度成長するまでは今の別居生活を続けることなのですが、同居を拒否し、別居希望をアピールできる要素はありますか?もし離婚するとしたら親子で歪んでいるので大変そうです。親戚に弁護士もいたりして不安になります。そんな相手から慰謝料をもらえるのでしょうか?自己愛性パーソナリティ障害だと、診断された方が有利ですか?自己愛性パーソナリティ障害に間違えないのですが、どうしたら認定してもらえるのでしょうか。。。
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 4 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、ご相談者様は、ご主人様と離婚はしたくないが、一緒にはいたくないと言うことですね。離婚したくないのは、相手のご主人様や親御様も一緒なら、そのままの形でいても問題は無いと思いますが、ご主人様はお子様達とは面会交流されているのでしょうか?ご主人様が、お子様のことを思うのであれば、離婚しても養育費の支払いは当たり前として、算定表以上の扶養料としても支援はしてもらえると思います。仮に、相手側が、世間体等で離婚をしないと言うのであれば、別居中の条件を決めた公正証書を作成されても良いでしょう。その時に、仮に離婚したら、これだけの慰謝料を支払うとかお子様の学費等を全額支払うなど決めておくことも出来ます。面会交流もされてないのであれば、お子様と会わせることは決めても良いでしょう。内容証明で、別居中の条件を提示して、応じれば、公正証書にされると良いでしょう。応じない場合は、家庭裁判所の調停を申し立てて、心療内科等のカウンセリング受けることが、同居の条件とか伝えると良いでしょう。内容証明や公正証書の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに進むでしょう。家庭裁判所の調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もございません。

法律 についての関連する質問