JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5466
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

会社を経営しております。 取引先の方とのトラブルで悩んでおりますが、こちらでご相談可能でしょうか。 業種は小売業

ユーザー評価:

会社を経営しております。
取引先の方とのトラブルで悩んでおりますが、こちらでご相談可能でしょうか。
業種は小売業
内容は、委託でお借りしていた商品展開に関し、期間内にも関わらず、引き下げていたことを取引先様が気づかれ、御指摘をいただいたのですが、こちらよりメールにて謝罪するとお伝えしても謝罪とならないと言われました。
理由書を作成し、提出するよう、求められたのですが、こちらは今後、何かあった場合にお渡ししてよろしいでしょうか。
また、別に謝罪メールを全取引先にも送るよう、求められたのですが、送付するべきでしょうか

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から分かる範囲でご回答致します。まず、お話を整理しますと、そのブランドの商品を販売する、ある期間内は、値下げをしてはいけないと規約にあったが、安売りをしてしまい、それが発覚したと言うことですね。基本的には、すべての取引は、規約や契約書に従うことになります。このようなトラブルに関しての規約等があったのでしょうか?あるいは、口約束なのでしょうか。規約等になければ、協議になりますが、謝罪に関しては、メールでも証拠になるとは思いますが、正式な書面として欲しいのか嫌がらせなのかがわかりうませんが、約束違反の場合は、仕方が無いかもしれません。一般的には、損害が発生すれば、損害を補てんすることになります。書面を出すことまでは、本当は要求は出来ませんが、誠意を示すと言うところでしょうか。ただ、全取引先や全ブランドが、どの程度あるかわかりませんが、常識を超えた数であれば、相手側の強要罪もあり得ます。警察にご相談されてみても良いでしょう。その場合、その要求のメールや録音等の証拠を取っておくことです。いくら、ご相談者様側に過失があったとしても、やり過ぎは問題です。詳しい状況がわからないので何とも言えない部分はありますが、出来る範囲でやらさせていただきますと言う返答で構わないと思います。もともと、そのような規約が無ければ応じなくても良いと思われます。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
22865;約書は用意し、メールで送信していたのですが、署名捺印されて戻されれおりませんので、実質は、メールのみでのやり取りとなります。
全ブランド様へのメールになりますが、55社様になります。
個人の作家さんの商品を扱うため、そのようなメールを出した場合、弊社に対する信用が心配です

私は電話でのやり取りをしてません。ごめんなさい。メールでのやり取りはしているのですが・・・個人情報をお聞きするためにメールではやり取りしています。

法律 についての関連する質問