JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5431
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

73才女性 (娘夫婦と孫 夫5人家族)、

質問者の質問

73才女性 (娘夫婦と孫 夫5人家族)、
夫と別居したい。自分の気にいらない事があるとすぐに大声で怒鳴り逆切れする。日常的な暴言そして時には暴力を振るう。他人の批判ばかりする。最近は私の実家、姉たちの批判をする。それに対して私が彼の家族の批判をすると逆切れ。今では娘たちともそりがあわず最近は孫も夫を無視…私が出てもいいのだが経済的に不可能 私が出ると娘家族も一緒に出ると言ってるが同居するに当たり家を新築したため一部ローンを娘夫婦が支払ってるので無理なので私としては夫に出て行ってもらいたい
投稿: 6 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 6 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、ご主人様との同居は嫌でも、離婚はされたくはないと言うことでしょうか?日常的な暴言(モラハラ)や暴力(DV)があれば、正当な裁判上の離婚理由にはなります。離婚をすれば、慰謝料として、家に関しては、ご相談者様が、もらうことも可能です。年金分割もあり得ます。熟年離婚と言うのも増えていますので、ご検討されても良いでしょう。応じない場合でもDVがあれば、家庭裁判所の離婚調停でも離婚は認められ易いと言えます。どうしても、離婚は避けたい場合、家庭裁判所の保護命令と言うのもあります。DVを受けていれば、警察や医師や女性センター(婦人センター)でご相談されれば、保護命令を家庭裁判所に申立が出来ます。保護命令は、総称で、接近禁止命令や自宅からの退去命令等が出されます。最初の入り口としては、女性センターが良いかもしれません。離婚をするのであれば、離婚専門の法律家と相談して、協議離婚で離婚協議書を公正証書で作成するか、家庭裁判所の離婚調停を申立てます。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問