JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2408
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

主人に、結婚前の借金が数社であることがわかり、その一社から、裁判所を使い法的処置を取りますとの手紙が来ました。

ユーザー評価:

主人に、結婚前の借金が数社であることがわかり、その一社から、裁判所を使い法的処置を取りますとの手紙が来ました。
借金も十年ほど前からのもののようで、何年も支払いをしておらず、そのような状態の借金が、総額で230万くらいあるようです。
主人に話をすると、行政書士に依頼をして、時効の援用をすると言っていたのですが、この場合、実際には借金の取り立てが家に来たりするのでしょうか…私は、この借金についても何も知らされず、結婚と出産をし、子供も2歳になりました。同居している私たちの信用問題は大丈夫なのでしょうか。
確認したいのですが、最後に返済してから5年以上経過していますか?
質問者: 返答済み 7 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。
五年以上、たっています。
そうであれば、借金の消滅時効の援用ができます。つまり、借金がなくなるということです。
家まで取り立てに来るか、という事ですが、それはありませんのでご安心ください。家まで訪問して取り立てる行為は法律で禁止されているからです。
また、同居している質問者様たちの信用問題も大丈夫です。あくまでも借金していた人は夫です。法律は夫婦や親子であっても別々の人とみなしますので、家族の信用に傷がつくことはありません。
不明な点がありましたら補足しますので返信してください。
回答が参考になりましたら評価ボタンのクリックをお願いします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問