JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1378
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

小2子供の友達(男子)が3針縫うほどの怪我をしました。

質問者の質問

小2子供の友達(男子)が3針縫うほどの怪我をしました。
被害者の子は、うちの子供(小2女子)と友達(小2女子)の2人で押さえつけてやられたと主張しています。
学校が間に入り聴き取りをしたとの事ですが、女子2人がやってないと言っているのにも関わらず、やられた子が言っていることが正解なんだから認めなさいと、強制的に罪を認めさせられたそうです。
怪我をした現場を見ていた大人も友達もいないとの事ですが、怪我をさせたとしている時間帯には5人ほどで行動していたといっておりお友達からも話を聞いてもらえば身の潔白は証明できると思います。
こういった場合、被害届でも出してもらって第三者に介入してもらった方がいいと思うのですが、加害者も未成年で大人に言われるがまま、やってもいないことをやったと言ってしまうような子達です。弁護士を依頼した方が良いのでしょうか?
投稿: 5 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
36870;に、先方は被害者である子供の言うことを信じて家まで来られ、これは傷害で2人がやっているのは確実なので、反省させて謝ってくださいと言われました。
子供達には何度聞いても、やっていないのにやったと言わされたと一貫して言っております。
逆にこれが冤罪だだだ場合、学校側や先方に名誉毀損など訴えることは可能なのでしょうか?
専門家:  khyh1709 返答済み 5 ヶ月 前.

回答させていただきます。弁護士のbhsy202といいます。よろしくお願いいたします。

子どもたちどうしでのこういうトラブルは,確定的な証拠がつかめず,

つい,いっている子どもの意見を優先させて対応されてしまいがちです。

難しいのは,やっていないという子どもたちが,実はやっているけれども,それを認めようとしない,ということもありますし,

被害に遭った子も,相手が複数いた場合に一部の子の名前しか出さない,ということもあるということで,

子どもたちのはじめの言葉だけで,安易に,どういう事実があったのかを決め手はならない,これがポイントにはなります。

今回は,一方的な意見だけになっている王ですから,5人で行動していたという他のお友達の話を聞くなどして,

関係していないことの証拠といいますか,実際の状況を調べていくべきでしょうね。

本当は学校がそういうことをちゃんとしてほしいところですが,信用できないところもあるのなら,こちらで話を聞いてみるか,

あるいは,弁護士に調査をお願いするか,です。(まずは友だちの話を聞くことからで,ここまではしなくてもいいのではないかとは思います)

また,手を出しているとなったとしても,被害弁償の話となるならば,弁護士に依頼するのもひとつです。適切な額,というものもありますので,あまりに過大にならないようにするためです。

ただ,本来はやはり,学校でしっかりと対応してもらいたいところで,

学校側が弁護士等に委任するケースも最近は増えてきていますが,そこまで学校が対応するかどうかですね。

なお,先方に,こちらがやっていないと分かっていながら,それでもやっているに違いないとして言いふらすようになれば,

それは名誉毀損などになりますが,

子どもの発言を信じ込んでしまっているだけ,というのでは,名誉毀損までは難しいと思います。

質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12371;こで添付する画像は他の方から閲覧できるものでしょうか?
子供から聴き取りした内容を書面にまとめたのですが添付しても大丈夫でしょうか?
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
20808;方が、うちの子たちに怪我をさせられたとしているのは25分の昼休みの時間で、その休み時間の間、ほとんどの時間を5人でいたということです。私どもの娘から時間をかけて25分の行動をこと細かく聞き出し書き起こした上で、一緒に怪我をさせたと言われた友達にも、別で聴き取りをしました。
小2の子供が、別々に話を聞いても2人の話には整合性がありました。2人の話に嘘があるのなら、どこかでつじつまの合わないところが出て来てもおかしくないと思います。2人の話には整合性があることを確認した上で、5人のうちの1人のお子さんにも確認してもらいました。そのお子さんも、2人が言っていることに間違いはなく、25分の昼休みの間、ほとんどの時間を一緒にいたけれど被害者の子と2人が揉み合っているような事は無かったと言ってくれています。
残りの2人にも聴き取りしたいところですが、加害者とされている子の親がやってしまうと、口裏合わせをお願いしたと思われるのではないかとできないでいます。学校側の対応には疑念と落胆しかないので、自分たちで行動したいと思うのですが、いかがでしょうか?
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
12383;った今、先方が被害届を出されたとの事なんですが弁護士さんを依頼するべきでしょうか?
専門家:  khyh1709 返答済み 5 ヶ月 前.

ご回答が遅くなりましてすみません。

画像などは,閲覧されるおそれがありますので,ご注意された方がいいと思います。

なるほど,聞き取りの結果ですと,こちらがやったはずがない,そもそも,疑われるような接触,もみ合いもない,ということなのですね。

そうすると,事実の認定からの争いになりますから,

それでも相手が被害届を出したとすると,弁護士に委任して,警察を含めた対応の助力を求めておくのが望ましいと思います。

弁護士としては,こういう段階から入っておいた方が,

たとえば事実はないのに,あるとして家裁に送られるなどして,そののちに,事実がないと争いたいと言っても,これはかなり難しくなることもありますので,まだそうではない段階ですから,この段階から証拠固めを含めて,

弁護士が関与できる方が,弁護士としても活動しやすい,というところがありますからね。

法律 についての関連する質問