JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5553
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続のご相談ですが、五人家族で約20年前に親が頭金を500万出し家を購入し自分(長男)が月々半分、賞与も半分出していまし

質問者の質問

相続のご相談ですが、五人家族で約20年前に親が頭金を500万出し家を購入し自分(長男)が月々半分、賞与も半分出していました。当時兄弟も住んでいた。次男、次女(姉は別居)は生活費として月3万入れていたが、2年位で共に出て行った。その頃、家の名義変更(150万位払った)を私が売買して購入した。現在も支払い中。5年目位で妻と折り合いが合わず、その頃丁度、姉が結婚していたが家を購入したがその生活に困って両親が姉の元に同居した。しかし、姉が離婚し二、三年で売却する事になり両親は、貸家やアパートで現在も暮らしています。月々の支払いは、兄弟達の意見で私が家賃の半分位をトータル300万位払っています。兄弟も各60から70万位払っている。最近、私達の子供が大きくなり出費が厳しくなり兄弟と話し合ったが兄弟と親が頭金返せと言ってきました。この様な場合、500万支払うことになるのでしょうか?
投稿: 8 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
23478;賃の支払い金額は、兄弟が頭金出してもらったから金額が多いのは当然と言っています。親も返せと言ってます。
専門家:  supertonton 返答済み 8 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、最初の段階では、頭金を支払った、親御様も一緒に住んでいたのだと思いますし、その後は、ご両親様とご相談者様で、ローンを支払っていたと言うことで、その後の家の名義変更は、ご相談者様にしたと言うことで、ご相談者様が、何か、ご両親様に借金をしたと言うような感じではないと思います、最初にそう言う借用書などを作り、借金の契約をしていないのであれば、返還の義務もありますが、そう言うことも無いようなので単に贈与とも言えます。また、相続の観点からも、他の兄弟と平等に扱わなければいけないと言う、ある意味、特別受益の持ち戻しの考えは、今は、認められていません。そのため、500万円をどう言う理由で返還しろと言うのかがご不明ですが、法的には、応じる必要は無いと思われます。もめるようであれば、家庭裁判所の調停を申し立てると主張されてみても良いでしょう。

質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
22238;答、ありがとうございます。回答の中で理解できない所があります。「最初にそう言う借用書などを作り、借金の契約をしていないのであれば、返還の義務もありますが、そう言うことも無いようなので単に贈与とも言えます。」の意味が解りません。もう少し噛み砕いてお願いします。
専門家:  supertonton 返答済み 8 ヶ月 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加の質問に分かる範囲でご回答致します。大変失礼いたしました。いま読み返すと、矛盾した文章でした。もう一度書き直します。「最初にそう言う借用書など作っていれば、借金の契約をしていることになるので、返済の義務もありますが、口約束でもそう言うことは無いようなので、借金ではなく、贈与と言えますので、贈与された金銭は、返還の義務はありません。」

質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
26412;来住むべき所に住んで居ないんだから頭金の500万を兄弟が自分だけに贈与したと思っているから返せと言っている。自分は、兄弟も住んで部屋もそれぞれ有り周りの家と比べると見た目から広い家ですが本来そこまで無理して建てなくても良かったものを「自分達は出て行く身だから」「今は自分の家でしょ」と僻みに聴こえます。親と合わなかったのは自分が悪いと遠回しに言ってきて、親の事は一切語らず「歳だから」「人情は無いの」などと言ってます。だから、「親の家賃は自分が払うべき」と言っています。こう言う場合、どうなるのでしょう。
専門家:  supertonton 返答済み 8 ヶ月 前.

贈与が有った当時は、文句を言わず、何らかの兄弟の状況が変わって文句やお金を要求するのは、不当要求と言えます。ただ、このままではもう争いは避けられなうようですから、あくまで民事なので、何らかの金銭で和解するか、家庭裁判所の調停を申し立てた方が良いかもしれません。基本的には、兄弟等の言いがかりとは思いますが、感情的な思いがあるので、一方的な拒否は難しいかもしれません。

質問者: 返答済み 8 ヶ月 前.
37329;銭的に解決する前提で、今まで自分と兄弟の親に対する支払い額の差が大きいのでどの様に進めるべきでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 8 ヶ月 前.

基本的に、返還の義務は無いので、後は、解決金と言う形で納めて行くことになるとは思います。協議なので、双方が合意すれば、公正証書で、金銭消費貸借契約書などを作成して決めれば、その後のトラブルはないでしょう。相手が納得する額等を提示してもらい、減額交渉などをして、無理なら、家庭裁判所の調停を申し立てると主張すれば、譲歩はすると思います。公正証書の作成や、協議の立会い等は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに行くでしょう。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問