JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1285
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

家庭裁判所で祭祀の承継者が決定したが内容に不服がある。この後どうすれば良いのか。

質問者の質問

家庭裁判所で祭祀の承継者が決定したが内容に不服がある。この後どうすれば良いのか。
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  khyh1709 返答済み 4 ヶ月 前.

回答させていただきます。弁護士のbhsy202といいます。よろしくお願いいたします。

祭祀承継者の決定について,まずは調停で行うところですが,

裁判所が決めたということですので,審判が出た,ということかと思います。

この内容に不服がある場合は,2週間以内に高等裁判所にあてた抗告を行わなければ,確定してしまいます。

ですから,まずは抗告を出して,高等裁判所で再度検討してもらう,ということになります。

具体的にどのような方法で争っていくかという事件の内容に関しては,審判にどのように書いてあるのかを踏まえて戦略をたてなければなりませんが,

まずは抗告をすることからです。

ひな形的なものは,最近はネット上でも探すことができますが,まずは不服がある旨の抗告状を出して,詳細な理由は追って,としておき,

少し時間をかけて抗告理由を補充する,という流れですね,

抗告とまでなってくると,弁護士に委任して作成してもらった方が,内容的には整うと思いますし,高等裁判所の裁判官とやりあわないといけないので,その対策にもなると思います。。

法律 についての関連する質問