JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5172
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして、元婚約者に破談をしたいと言われた後に、もう一度話をさせてほしいとお願いをしたところ、納得をしてもらうまで会っ

質問者の質問

初めまして、元婚約者に破談をしたいと言われた後に、もう一度話をさせてほしいとお願いをしたところ、納得をしてもらうまで会って話を聞いてくれるといわれ、ラインを送り続けて会話も継続していたところ、彼女に新しい交際相手が出来た模様で、もう会えないとの趣旨の返事が来たにも関わらず、話し合いがしたいと連絡をし続けたところ、弁護士立ち合いでの反省文と誓約書の提出を求められました。そうしないと警察に相談をすると相手の仲人より言われました。もう彼女への連絡はしておらず、連絡先も消去済みです。どう対処すればよいでしょうか?
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 初めまして、元婚約者に破談をしたいと言われた後に、もう一度話をさせてほしいとお願いをしたところ、納得をしてもらうまで会って話を聞いてくれるといわれ、ラインを送り続けて会話も継続していたところ、彼女に新しい交際相手が出来た模様で、もう会えないとの趣旨の返事が来たにも関わらず、話し合いがしたいと連絡をし続けたところ、弁護士立ち合いでの反省文と誓約書の提出を求められました。そうしないと警察に相談をすると相手の仲人より言われました。もう彼女への連絡はしておらず、連絡先も消去済みです。どう対処すればよいでしょうか?
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次のプレミアムサービスを希望していますが、ご提供いただけますか? サービス名:電話でのやり取り
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12418;う少し情報が必要な場合はその詳細をお知らせください。また別のプレミアムサービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  supertonton 返答済み 4 ヶ月 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います、ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、一方的な婚約破棄は、慰謝料請求が可能です。婚約していたにも関わらず、不貞行為をしていれば、相手の愛人にも慰謝料請求は可能です。今回は、つきまといのようなことになり、相手から、ストーカー規制法違反等で訴えると言われているのでしょうが、相手の愛人にも慰謝料請求すると言えば、譲歩して来る可能性はあり得ます。内容証明で、請求されると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。今回は、弁護士の先生が代理交渉すると言うことであれば、相手の弁護士の先生に内容証明を送ると良いでしょう。反省文と誓約書は、ストーカーに対するものであれば、応じる必要はないでしょう。愛人にも慰謝料請求をされてみても良いでしょう。頑張って下さい。

法律 についての関連する質問