JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1253
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

法人の法律相談でも可能ですか アシスタント:

ユーザー評価:

法人の法律相談でも可能ですか
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: ホテルを運営していますが、宿泊者が宿泊料を払われていません。チェックアウト後も 警察に相談したところ、本人は払う意志があるから、被害届は受け付けられない、と。

払う意思があると警察が判断しているのはなぜですか?

実際には宿泊者は払ってないのですよね。理由は何ですか?

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12362;おまかな経緯です。宿泊者Aさん(ご夫婦と8ヶ月の赤ちゃんの計3名)は9月頃から11/7まで宿泊されてました。勤めている居酒屋チェーンの企業名でネットからの予約です。Aさんが勤務店舗を移動のため、会社が寮を探すまでの宿泊、全額会社負担とのことでした。
最初は、宿泊費を遅滞なく精算されてましたが、10/6の分から「後で会社の担当者が払いに来るので待ってくれ」、となりました。
通常であれば後日精算は認めておりません。会社の担当者と話をしたいと言っても誤魔化され、なんだかんだで1ヶ月分の約28万円が未納となりました。居酒屋チェーン本部に在籍は確認しております。
私が本部に問い合わせことで、実はAさんが勝手に居酒屋チェーンの企業名を使ってホテルを予約していたことがバレ、流石にごまかしきれなくなったところで、11/7に最寄りの警察へ自首されてます。
Aさんの主張では「今日までに払わなかったら警察へ被害届を出すとホテルに言われたので、被害届を出される前に自ら警察署へきた。払いたいがお金がない、払えるアテもない。奥さんの実家(九州)からの送金があれば払える。決して騙すつもりではなかった。赤ちゃんもいて、大変だった。」とのこと。
奥さんの実家である九州のご家族とも電話で話しましたが、「娘の旦那にはこれまで散々騙されお金も取られてきた、病気で仕事もできない状態でこちらも困っている」などと、送金する予定も余裕もない状態にみられました。
現在、奥さんは赤ちゃんをつれて実家へ帰省。Aさんは愛知で工場の仕事をするとの約束だったそうですが、その約束も破り、奥さんのいる九州へ行っているのか、所在がつかめない状況です。
被害届については、「お金をだまし取ろうとしたわけではないので、詐欺にはならない。本人も払う意志はあると言っているので事件化できない。後は当事者同士の話合いで解決してくれ」と言われ、お金は諦めかけてました。
今回こちらに相談した理由は、九州の奥さん実家の方から、Aさんはホテルとは話がついたと言っていた、と聞いたからです。実際は、謝罪の一言すらもらっていません。
全方向に嘘をつき、働きに出ても長く続かず、赤ちゃんがいるのに責任感がなさすぎるその態度に、私も幼児を持つ父親として腹立たしく思っています。
寒空の下、喘息の赤ちゃんにズボンも履かせずおしめだけで外出させようとしたり、何日も服を替えずすえた臭いもしてましたので、私の娘のお古を一箱分あげたりもしました。
刑事さんから「民事訴訟で勝つでしょうが、支払えるかどうかは別」と言われましたが、宿泊費用よりもAさんに自覚や責任感を持たせるため、少しでも罰を与えて反省してもらいたい気持ちが大きいです。
被害届を受理してもらい、事件化することはできるでしょうか。以上です。

内容はわかりましたが、期待に添える回答はできませんのでオプトアウトします

ご期待に添える内容ではないかもしれませんが,回答させていただきます。

おそらく,被害届を提出しても,簡単には受理されないでしょう。

確かに,無銭宿泊,というのは,典型的な詐欺としてあるものです。本件も,支払えるあてがないのに宿泊を続けていた,ということは,支払えないのに支払うことを装った詐欺ではないか,というのは,十分考えられる筋です。

ただ,支払はするつもりでいた,ただ,その後,経済的に支払が苦しくなって支払えなかった,

そう言われると,詐欺罪が成立するための「故意」が認められない,となって,刑事事件としての詐欺では難しくなってしまいます。

ですから,詐欺罪として必要なのは,支払はできないような状況になっていたのに,支払うかのような話をした,

その段階での詐欺,ということになります。

本件では,会社の担当者が支払に来る,というのは明らかに虚偽だったわけですよね?

この段階を利用して,このころには,例えばほかにも借金があって支払ができない状況だった,

(これは警察に調べてもらうほかないですが)

にもかかわらず,会社の担当者が来るかのように装うのは,明らかに虚偽なので,

この段階では少なくとも騙すことになってもしょうがないという故意があったのではないか,

そういう構成にしていくことで,警察に詐欺事件として考え直してもらうことがあり得るのではないかと思います。

khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1253
経験: dasdasd
khyh1709をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12372;回答いただきまして、ありがとうございました。

こちらこそ,ご利用ありがとうございました。追加質問なども対応できますので,またご利用ください。

法律 についての関連する質問