JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5484
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

私に親の介護への理解が無いと親の介護の為に別居(親との同居ではない) 親が死んでも私への連絡も無く別居継続

ユーザー評価:

私に親の介護への理解が無いと親の介護の為に別居(親との同居ではない)
親が死んでも私への連絡も無く別居継続
これは悪意の遺棄に成りませんか?慰謝料請求出来ませんか?

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、不倫をされたとなると、不貞行為が原因での離婚の場合は、ご相談者様と愛人と合せて400万円~500万円と言うのは、あります。あくまでも2人分ですが、介護と養育に関しては、性格の不一致と言えますので慰謝料は難しい場合もあります。悪意の遺棄は、居場所や連絡先を告げずに出て行くことですから、連絡が付かない状況であれば、悪意の遺棄もあり得ますが、連絡がいつでも出来れば50万円からですので、それほどの慰謝料の減額要求は出来ないかもしれません。仮に、離婚条件を有利にしたいのであれば、絶対に離婚しない、親権は渡さない(親権を利用します)、面会交流をさせろと主張すれば、奥様がどうしても離婚したければ、譲歩してくる可能性はあります。まずは、そう言う主張をして、今度は、修復のための円満調停を家庭裁判所にあえて申立てると言うのはあります。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
19981;倫は確かに有りましたが15年位前の話で証拠の提出は無理だと思います
介護と養育は私も慰謝料請求は無理だと思って居ます
慰謝料請求は問題無いと思って居ますが申立人が離婚裁判を起こさずに婚姻費用だけを得る事が問題で
こちらから離婚裁判を起こしたいと考えて居ます
婚費と弁護士費用を足して100万位なら安いかと考えて裁判をしないで婚費そのた全てで100万円でどうですか?とメールしました
申立人は100万円と年金分割を0.5を認めるなら離婚を考えるとの返答でした
こちら側としては出来れば年金分割はしたくありません
強気で交渉しても大丈夫だと思いますか?
こちらの武器は悪意の遺棄と別居後に申立人に振り込まれた癌の親からの1,100万の振り込みです
今後の医療費等の為の預かり金と言ってますが裁判に成れば税務署に情報提供すると送りました
税務署が生前贈与と取るか遺産相続と取るかは分からないですが税金処理はしてないと思います
もしsupertonton先生が相手の弁護士だとして強気で交渉しても大丈夫だと思いますか?
それとも相手の条件を飲んだ方が良いと思いますか?

婚姻費用は、別居した場合、収入が多い方が支払う義務のあるもので、慰謝料等は別に避けることは出来ません。婚姻費用は支払って、その上で、相手から取れるのであれば、もらうと言うことです。年金分割も法的に認められているもので、避けるのは難しいでしょう。また、1100万円の場合、贈与の場合、相続時精算課税が使えて、無税で、相続税の場合も、基礎控除がまず3000万円と相続人一人当たり600万円があるので、一般の方は、かかりません。また、税務署と家庭裁判所は、管轄が異なるので、相互に影響することは無く、別の話です。あまりやり過ぎると、強迫や恐喝罪もあるので、ご注意が必要です。

法律 についての関連する質問