JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
khyh1709に今すぐ質問する
khyh1709
khyh1709, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1352
経験:  dasdasd
84237273
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
khyh1709がオンラインで質問受付中

知らない間に賃貸契約の連帯保証人になっており、本人所在不明のため未払い賃料、残置物処理費を請求された。兄弟の関係で印鑑証

ユーザー評価:

知らない間に賃貸契約の連帯保証人になっており、本人所在不明のため未払い賃料、残置物処理費を請求された。兄弟の関係で印鑑証明、印鑑は「貸して」と言われ預けていたが、賃貸契約の保証人になることは聞いていなかった。請求された金額を支払う必要があるか。

回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

印鑑を貸してしまった理由がなんなのか,ただ単に貸してと言われて貸してしまったとして,なぜ貸したのか,

そういったあたりは問題にはなりますが,

基本的には,契約する意思なく勝手に押印されたのなら,無効な保証契約ですから,請求された金額を支払う必要はありません。

連帯保証の契約については,書面で行う必要がありますが,署名は代筆,ということなのでしょうか?

署名なら,筆跡が違うので,偽造として争うこともできますね。

いずれとしても,欠席したので判決が出るようなら,控訴をしてください。

欠席判決の場合,控訴の中で,実質的に争っていくことが可能です。

そこで,偽造されていることなどを主張し,支払義務がないことを証明していくことになります。

日本は印鑑社会でもあって,民事訴訟法でも,印鑑が押してあると真正に押してあるものと推定する規定があるので,

この推定をこちらの証明で覆していかなければなりません。

例えば筆跡が違うなどもそうですが,そうして,自分が契約しているわけではない,保証する意思もないとして,

契約関係の無効を争っていきます。

その際に,さきにもふれましたが,なぜ押印される事態になったのか,どういわれて,印鑑を貸したのか,

どれくらいの期間貸していたか,返してもらうように言っていたか,などの事情から,

こちらも返還を要求せずに放置していたとなると不利になりますが,こういった諸事情を考慮して裁判所に判断してもらうことになりますから,

裁判類型的には難しいものなので,弁護士に依頼してきっちりとやってもらった方がいいのではないかと思います。

khyh1709をはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中