JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5489
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実家の両親に代わって相談させていただきます。 (両親は九州、私は結婚して関東在住です)

ユーザー評価:

実家の両親に代わって相談させていただきます。
(両親は九州、私は結婚して関東在住です)
昨年両親が引っ越しにて退去した際に、家賃の自動送金を停止しておらず、大家へ家賃2ヶ月分の過払いとなってしまいました。
入居の際に、不動産から以前の住人が家賃を払わず困ったので、自動送金にしてほしいと依頼があったようです。
ですが、両親は自動引落しだと勘違いしており、こちらで停止しなければいけないとの認識がなかったとの事。
早速、銀行にて組戻し手続きをしましたが、受取人の了承を得てからの組戻しとなりますと言われ帰宅しました。
銀行から大家へ連絡を入れたところ、「知りません!払いませんよ!」と怒鳴られ一方的に電話を切られたと、驚いた様子で連絡がありました。
銀行の方からは不動産を通すのが一番いいですよと言われたので、不動産へ事の経緯を説明し、組戻しに応じてもらえるように大家との間に入っていただくよう、お願いしました。
その後、不動産から「大家は銀行の残高を確認してみます、と言われました」と連絡があったので、組戻しに応じていただけるものと思っていたところ、
後日、銀行からは「組戻しを拒否された」との連絡があり、再度不動産へ連絡を入れました。
不動産から聞いた話では、大家は印鑑を銀行に預けているから組戻しには応じられないとの事。
それならば、不動産が大家から過払い分を預かり、こちらへ振込んでいただきたいとお願いしました。
不動産には了承していただいたのですが、大家は「当人が家に取りに来れば返す」と、不動産への支払いも拒否されたとの事。
なんとかもう一度話しをしていただきたいと不動産にはお願いし、その後音信ないまま2ヶ月が過ぎました。
状況確認のメールを私の主人が送ったところ、再度大家へ連絡を取ってくださったようですが、「当人が家に取りに来れば返す」の繰り返しとの事。
そのメールには「お金は用意しているそうです」とありました。
それであれば、当人(両親)は行けないので、自分(主人)が関東から行くことになると大家へ伝えてくださいとお願いしたところ、後日、「委任状を持って大家宅へ行くしか解決策はありません」との返信内容でした。
過払いになっている事に気付いたのが年末の話しです。
事の始まりはこちらのミスですが、返金いただけないまま4ヶ月が過ぎようとしています。
高齢な両親は体調が優れず、大家の元へ出向くのは困難な状況ですし、主人もなかなか連休が取れない状況です。
こちらとしては、組戻しに応じてもらうか、不動産を通して返金して欲しいと思っています。
また、大家が何の目的で頑なに自宅へ取りにこいと言われているのかも分からないため、なんとか顔を会わせずに解決する方法はないでしょうか。
不動産へその理由を聞いてもらえないかとお願いしたところ、「理由は大家にしか分かりません」との回答でした。
ご教授いただきたくお願いいたします。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、過払家賃のことしか書いて無いので、他の経緯がわかりませんが、賃貸契約の解除に伴う敷金等は返金されているのでしょうか?基本的に、過払は勘違いであり、民事の錯誤無効にあたると思いますが、返さないとなると窃盗罪や詐欺罪もあり得ます。基本的に、家賃管理をしてないので過払が生じてもわからなかった訳ですから相手にも過失があるとも言えます。いずれにしろ、個人的に対応しているので、大家さんになめられているのでしょう。民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されて、内容証明で不当利得返還請求をされてみることです。そうすると相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。家賃がいくらかがご不明ですが、内容証明は、行政書士の先生であれば、3万円程度です。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答ありがとうございました。
敷金については、入居の際に、「敷金はほぼ戻ってこないですよ」と不動産から言われていたと両親から聞き、
それはおかしいだろうと、私の主人が前もって不動産に話しをしていたので、
畳やふすまの張替えと、掃除費用を差し引いた分が数万円戻ってきました。今回の一件で一番不可解なのが、銀行の組戻しにも不動産への支払いにも応じず、家に取りに来いという大家の主張なのですが、
法的立場におられる方からみて如何なものなのでしょうか。
一番手っ取り早いのは要求通り、大家宅へ取りに行くことでしょうが、その際の委任状とは簡易的なもので大丈夫でしょうか。
入居中から金銭絡みになると感情的になるところがあったので、出来れば教えていただいた方法で対応をと思っていますが、
念のため上記2点、教えていただきたくお願いいたします。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。まず、敷金がほとんど返って来ないと言うのは、問題です。一つは経年劣化による修繕等は、大家さんの負担となりますし、また、ハウスクリーニングも、大家が、借主に使用収益させている訳ですから修繕の一つと考えられています。当然、争えば、そこも勝てると思われます。例外としては、借主に有責性がある時だけです。たばこの火の不始末で畳に穴を空けるとかです。仮にそう言うものがあっても6年間使用している場合は、経年劣化としても扱われます。今回の件に関しても、関東地方から長崎まで取りに来いと言うのは、嫌がらせに過ぎないでしょう。来ないと思っているからそのようなことを言うのであり、行くなら、交通費はすべて負担していただきますと、主張されてみても良いでしょう。完全に大家さんになめられています。そう言う意味でも、前述の専門家に内容証明で請求してもらうのが良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
26089;速のご回答ありがとうございます。
敷金についてですが、賃貸契約書の末尾に特約事項的な1ページがあり、そこに畳ふすまの張替えとクリーニングは借り主負担と記載がありました。昨年の転居先物件についても同様式にての契約でした。関東では分かりませんが、少なくとも長崎ではそのやり方が普通なようです。
しかも転居先の契約には入居から一年以内に退去の際には、違約金として一ヶ月分の家賃を支払うとまでありました。
借主の弱みにつけこむやり方ですよね。今回の内容証明ですが、関東からの対応が可能なのでしょうか。

内容証明は、日本国内ならどこから出しても構いません。確かに、敷金礼金の扱いはローカルルールはあると思いますが、長崎県庁の不動産の相談窓口で、ガイドラインがどうなっているかご確認されても良いでしょう。また、長崎の消費生活センターにご相談されても良いでしょう。仮にローカルルールがあるにしても、過払い分の返金をしなくて良いと言うのはあり得ないと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12356;ろいろと親切な回答をありがとうございます。今回のやり取りは、最初に銀行側から勧められたように不動産を通して行っています。このような事態で仲介業者としての大家に対する効力は何もないものなのでしょうか。

不動産屋は、単に機械的に仲介しているだけで、何の助けにもなりません。個人的に動いた方が良いでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
30003;し訳ありません。もう一度教えてください。大家は「あえて関東から来いとは言ってない、県内にいる人が来たら良いじゃないか」と主張した場合も内容証明での対応でうまくいくでしょうか。

基本的に、相手の対応がおかしい訳で、お金を返金しないのは、仮に過失があったとしても窃盗罪等になります。場所的な問題は関係ありません。

supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答ありがとうございます。専門家にお願いし内容証明の請求から対応してみます。ありがとうございました。

法律 についての関連する質問