JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5276
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

キャバクラで出会ったお客様と7年間、肉体関係なしのお付き合いです。

ユーザー評価:

キャバクラで出会ったお客様と7年間、肉体関係なしのお付き合いです。
最初の数年間はお店のみで、プライベートでは一切会っていませんでした。
その当時はただのお客様とキャバ嬢でしたので色恋営業のような形で接しておりましたが、付き合いが長くなるにつれ、彼氏を作ってもいいけど、バレないようにしてね(笑)。などと言われるようになり、相手も色恋営業というのを分かっているような感じでした。
その後、お店で使うなら直接そのお金を渡すから今後はプライベートで会ってほしいと言われたのでそうすることにしたのですが、実際にそうしてみると営業ではなく本当に好きなりました。
ですが歳が20歳ほど離れていたこともあり、考え方の違いや将来の人生設計などにギャップを感じるようになりました。さらに付き合って半年ほど経つと、今までになかった束縛や、親が生きているうちに結婚したいなど会う度に口するようになり、温度差を感じた私から別れを切り出したところ、今までのお金を全額返してほしいと言われました。それができないなら結婚詐欺で訴えると。
確かに出会いが出会いだったため、色恋営業もありましたし、本名など嘘をついていることもありました。
ですが途中から好きになったのは本当ですし、結婚も付き合いがうまく続いていけば本当にしていたと思います。
相手の言い分としては、こんなに歳の離れた人間と付き合うことイコール結婚であって当たり前だし、だからお金も渡した。ということなのですが、お金に関してはお店で使うより外で会いたいからと頂いていたものです。
また、彼氏をつくってもいいけど、などは付き合っている相手には言わないでしょうと伝えたところ、そんなことは言っていない。ずっと結婚を前提に付き合っているものだった。と言われました。
私の気が変わらないと分かると、そもそもあれは貸したものだから返してほしいと言い出しました。現金は手渡しで頂いており、もちろん本当に借りたものではないので借用書などもありません。ですがメールで結婚詐欺を証明できるとネットで見て不安になりました。
メールのやり取りでは結婚の2文字は相手も出してこなかったのですが、ずっと一緒にいようね、これからの人生も2人で仲良く生きていこう。などです。
ですが私も正式なプロポーズもされていませんし、婚約指輪なども頂いておりません。
こういった場合はどうしたらよいのでしょうか。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から分かる範囲でご回答致します。まず、キャバクラの色恋営業から相手が本気になると言うことは、相手の方もいろいろな意味で女性経験が少ないのでしょう。そう言う方に限って妄想も激しいものです。基本的に、恋人関係であれば、いつ別れるても自由で慰謝料の発生もありません。それが、婚約関係になれば、婚約破棄で慰謝料請求等はあり得ます。更に進んで内縁関係(事実婚)であれば、結婚に準じるので、別れる時は、離婚に準じます。現時点では、お店のお付き合いのみですから、せいぜい恋人関係でしょう。仮に、結婚詐欺と言うのであれば、結婚をほのめかして金銭を要求する場合です。そう言うことが無かった、もしくは、客観的な事実としての婚約、親や友人に紹介されたなどなければ、単なる恋人関係でしょう。いくらお金をもらったかがご不明ですが、贈与したものを返還しろとは言えません。ただ、贈与の場合、年間110万円以上は、贈与税がかかるので、そうなら贈与税を支払ったのかと言うつっこみはあるかもしれません。とは言え、貸したと言うのは、そう言う場合の常套句で、契約書が無ければ、意味がありません。また、この手の問題は、警察でも結婚詐欺として扱うことはなく、民事不介入で、自分達で協議してくれみたいになります。しつこい場合は、逆にストーカー規制法違反での警告もあり得ます。ただ、相手の方も、自分が客として食い物にされたと言う感情的なものはあるでしょうから、何らかの解決金で示談と言うのはあり得ます。その方の精神的な問題にもよりますが、陰惨な事件も多いので、弁護士の先生に間に入ってもらい示談されても良いでしょう。協議出来ない時は、警察にストーカーでご相談されて下さい。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;忙しい中、ご回答ありがとうございます。
お店で会っているときはお店のみでのお付き合いでしたが、本当に好きになってから(ここ半年ほど)は自宅に行って料理を作ったり合鍵をもらったりということはありました。
お店での付き合いの間は結婚の話は一切ありませんでしたが、営業上、付き合っている形にはなっていました。
ここ半年ほどは本気で付き合っておりましたので、確かにお互いの将来の理想について語ったりはありました。(結婚したら子供が何人ほしいとか)
それは今までお付き合いしてきた方たちとも付き合いが長くなれば自然とそういう話にはなっていました。
そうして少しずつお互いの考えなどを知るものだと思っていたので。
ですが相手からすると、それがもう結婚するものなんだと思ったようです。
相手の家族や友達、会社の方には会っていませんが、相手は私のことを話したり写真を見せたりしていたようで、周囲にはいずれ結婚すると話していたようです。
肉体関係はありません。
付き合いも長くなっておりましたし、相手の年齢も年齢でしたので、家にいてもそういう雰囲気にはなりませんでした。
身から出たサビと思われるかもしれませんが、仕事として接していた時には確かに営業としての色恋はありました。
ですがプライベートでは会わないなどの線引きはしてきたつもりです。
水商売という仕事柄、なるべくトラブルは避けるようにお客様とは深く関わらないようにしていました。
本当に好きになったからこそ今までとは違う付き合い方になったのですが、それが彼の人柄を変えてしまったような気がします。
本来、彼は優しく誠実な方ですし会社も自分で経営されています。
私は水商売ですし、信用度でいえば彼に敵うはずもありません。
結婚をほのめかすというのは、本気で言っていたか詐欺なのかをどう判断するものなんでしょうか?
私がいくら好きでした、と話しても、向こうが最初から最後まで騙されていたと主張した場合は何が判断材料になるのでしょう?
また金銭を要求というのは、今回のように彼から提案したことでも、私に要求されたと言われた場合や、貸付と贈与どちらだったかはどう証明するのでしょうか。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。追加のお話から、男性と言うものは、勝手に妄想して結婚まで考えてしまうのでしょう。流れとしては、恋人関係で、いつでも別れられるものでしょう。婚約なら、お金があるなら、婚約指輪はあって然りです。また、親が生きているうちなどと言うのであれば、親御様に紹介すべきです。写真など見せるのは、妄想やストーカーもします。ただ、今回は、キャバクラと言うこともあり、相当の額の贈与があったと想像できますがどうでしょうか?プレゼントなどの物は、返した方が良いでしょう。お金は、額によりますが、安全を考えるなら、解決金は考えても良いでしょう。俺に恥をかかせたなどの言いがかりもあり得ます。借金の証明は難しいので、そこでは攻めてこれないでしょう。ただ、ご相談者様に考えてもらいたいのは、今後も良い関係でいましょうとはいかないと言うことです。拒絶するなら徹底的にやることです。もうつきまとわないでと主張して来るようなら、以前恋人であろうともストーカーとして警察も対応してくれます。とりあえず、和解案を出して、応じないのであれば、ストーカーとして対応しましょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
32080;婚をほのめかすというのは、本気で言っていたか詐欺なのかをどう判断するものなんでしょうか?
私がいくら好きでした、と話しても、向こうが最初から最後まで騙されていたと主張した場合は何が判断材料になるのでしょう?
また金銭を要求というのは、今回のように彼から提案したことでも、相手が私に要求されたと言われた場合や、貸したものだと主張した場合、貸付と贈与どちらだったかはどう証明するのでしょうか。

そうなんです。判断が難しいのが、詐欺などの問題です。ただ、基本的に借用書等がなければ、貸し付けたと主張するのは難しいでしょう。ご相談者様が、不法行為をおかしたと相手が主張するなら、その証明が、相手がしないといけないので、それは難しいでしょう。何らかの証拠を出してきたら、反論すれば良いだけです。いずれにしても警察も刑事事件として扱うのは無理があるとも言えます。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問