JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Maigretに今すぐ質問する
Maigret
Maigret, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 32
経験:  都市圏の中規模事務所に勤務する中堅弁護士です。
97278336
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
Maigretがオンラインで質問受付中

ご質問させていただきます。 急に自家用車の通勤の車のぬいぐるみなどの飾りをすべて外すよう 命令がありました。

ユーザー評価:

ご質問させていただきます。
急に自家用車の通勤の車のぬいぐるみなどの飾りをすべて外すよう
命令がありました。
自家用車で通勤を認めていたのですが急に飾りなどを外し
車の外装が汚れていたらダメだとか、車の中を整理整頓しなければだめだとか
新しいルールを発令いたしました。自分の車なのに車検も自分で負担です。このような発令は可なのでしょうか?それに反したら辞めろと言われています。

会社は従業員に対して,業務に必要な範囲で業務命令を行う権限を持っています。

マイカー通勤に使用する車について,「車内を整理整頓し,飾りを外す」というのは,通勤の安全を確保するという観点から,業務に必要な範囲と言えるでしょう。なぜなら,従業員がマイカー通勤中に事故を起こした場合,会社も使用者責任を問われる可能性があるからです。また,「窓が汚れていたらダメ」というのであれば,同様に,安全性確保という意味で理解できます。

一方,「外装が汚れていたらダメ」というのは,業務とどう関連するのかよく分かりません。企業イメージを確保するという理由かもしれませんが,会社のロゴが入っているとか,業務自体に使用しているとかの事情がなければ,企業イメージにも影響はないように思います。この点については,どういう目的なのかを会社に確認し,業務と関係ないことであれば,従う必要はないと思います。

また,業務命令として適法だしても,それに違反したからといって直ちに解雇できる訳ではありません。解雇するためには,業務命令違反などが重大であり,解雇が必要かつ相当と言える必要があります。マイカー通勤車両の整備を怠ったというだけでは,解雇の必要性も相当性も認められないでしょう。

Maigretをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問