JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5486
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

個人で契約書無しでコンサル契約を結んでおりますが、その際返金しなければならないのでしょうか??一方的にこちらが伝えてる内

ユーザー評価:

個人で契約書無しでコンサル契約を結んでおりますが、その際返金しなければならないのでしょうか??一方的にこちらが伝えてる内容をやらずに結果が出ずにという状況での返金の申し出です。
こちらはその相手に対して時間も資料もソフトも渡してる状況です。
質問者: 返答済み 1 年 前.
65288;質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
質問者: 返答済み 1 年 前.
36820;金の場合はこちらから渡したパソコン用のソフト、資料、説明に費やした分の支払いはして欲しいと思っております。
質問者: 返答済み 1 年 前.
20808;方より行政書士に確認したところ電話でのコンサルはクーリングオフの対象になると連絡は来ております。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、コンサルタント契約をどのように結ばれたかですが、民法の場合は、口約束でも契約は成立しますが、争う場合は、契約書などの証拠が必要です。消費者保護法における、クーリングオフの対象になるかどうかの問題もありますが、対象になる場合は、契約の日から8日間となりますが、契約書を渡された時からですから、渡してなければ、いつまでもクーリングオフが可能になります。ただ、ネットでの販売による契約であれば、一般的には、対象には、なりません。それと、ご相談者様が個人でも最低でも個人事業主と言う立場で、相手もそのような立場であれば、事業者同士としての契約になります。事業者同士の契約は、合意解除しかありませんので、双方が納得する方法での解約の手続きになりますので、資料やソフト代を要求されても良いでしょう。ただ、相手も、債務不履行による契約の解除や民事の錯誤無効による契約の取消しや詐欺による契約の取消しなど、いろいろ言ってくるでしょうから、最低限の落としどころをご提案してみることです。相手が、最低でも個人事業主などの事業者であれば、クーリングオフと言うことはありません。もめるようなら、民事調停を申し立てると主張されて、内容証明で、実費を要求されてみても良いでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問