JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5266
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

母が倒れるまで面倒を見ていた障害者の伯父がいます。 伯父は父の兄で、小さい頃日本脳炎を患い障害者になりました。

ユーザー評価:

母が倒れるまで面倒を見ていた障害者の伯父がいます。
伯父は父の兄で、小さい頃日本脳炎を患い障害者になりました。
父は10年くらい前に亡くなり、それからは伯父と祖母(父方)の面倒を見てきましたが、5年くらい前に祖母が亡くなり、叔父のお金の管理は多分その変から母がするようになりました。
一昨年母が倒れ伯父の面倒を見れなくなり、父方の伯母が伯父を引き取りましたが、伯父の貯金が少なすぎると騒いでいます。
2000万くらい下ろされている、弁護士挟んでも良いけどそれじゃああんた達が可愛そうだから話し合いで解決しよう!
伯父の通帳?見せたくない!
と騒ぎ、話もいつも言っている事がコロコロ変わって話は進まないですし、私は結婚して他県住み、妹も来月には3人目を出産、弟は仕事で忙しく休みが取れないので、弁護士さんにお願いしたいと考えているのですが、これは遺産トラブルになるのか?
何が得意と言ってる所にお願いすれば良いのか悩んでおります。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、日本脳炎で、伯父様が精神疾患等で判断能力が無い場合、本来は、成年後見人でないと、財産の管理は出来ません。とは言え、一般的には、家族等が勝手に管理することは多く見受けられます。また、お金の管理をしていて、使い込みをすれば、横領罪や窃盗罪はあり得ますが、親族の場合、親族相盗例が働き、刑事告訴は出来ません。あくまで、民事での不当利得返還請求をする形になります。今回の場合、そう言う事実が無いのに、そのような主張を伯母様がされるのは、名誉棄損罪や警察に事実も無いのに、告訴等すれば、虚偽告訴罪となります。お金が使われて無いのに、請求すれば、詐欺の可能性もあります。遺産と言うと、祖母様の財産を伯父様が相続したものをお母様が、横領したと言う主張でしょうか?お母様は、相続には、関係ないでしょうから、横領した証拠を伯母様が出せるかどうかです。出せないなら、名誉棄損等で訴えた方が良いかもしれません。とりあえず、内容証明で、名誉毀損に対する慰謝料請求と謝罪を要求されると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。応じない場合は、民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事ありがとうございます。
祖母の遺産も含めて勝手に下ろしたと言っているのかな?と思いますが、伯父がいくら遺産を貰っていて、母がどのくらいのお金を下ろしているのかわかりません。(母は一昨年他界)
子供の欲目かも知れませんが、母はお金のかかるような趣味はなく、月に数冊の本を買って読むくらいしか趣味もなく、伯父の面倒に仕事に家事にと1日働きまくって自分の時間30分も取れないような生活をしていたので、横領したとは思えません。ただ、年1回の人間ドックとか月々の病院代、薬代、週1回のデイサービス代なんかは伯父の貯金や障害者年金などで支払っていたんじゃないかな?と考えております希望としては、あまり波風を立てたく無いですので名誉毀損までは考えておりません。
母の葬式で母を泥棒だ!泥棒だ!といろんな人に吹いて回って居たので、訴えたいですが、今後の親戚付き合いもあるのでそれは難しいかと思います。今地元の弁護士さんに間に入ってもらいたく色々調べてるのですが、どこに頼めば良いのかわかりません。
伯母の話は、前回は「伯父の通帳のお金の出入りを記載した書類を持ってくる!」と言っていたかと思えば、「そんな事言ってない!言うはずがない!」とコロコロ変わり、自分の意見が通らないと大声を出して来るので精神的に耐えきれないので、話をまとめてくださって、出来れば伯母の言っている事は不当だと(もし、本当に母がお金を横領していたのなら、それなりにお返しする事も考えたいですが)まとめてくださるような弁護士さんは、どのような事が得意な人におまかせすれば良いのでしょうか?
知り合いに弁護士さんがいませんので、ネットで探してみますがこうゆうジャンルは遺産問題になるのか?
検索にかけても、どの項目が自分に当てはまるのかわからず迷ってしまいます。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。そうすると、まず、実際に横領等があったかの確認が必要です。同居の親族の場合は、親族相盗例が働くので、刑事告訴は出来ませんので、民事の不当利得返還請求の争いになりますが、不法行為の証明は伯父様の方がしないといけません。そう言う意味では、放っておいても良いのかもしれません。ただし、名誉毀損になるので、伯父様に対して親族が慰謝料請求も可能です。死者の名誉棄損罪もあります。ただこの手の問題は、相手に、これ以上、証拠もないう、不当な要求をするなら、名誉棄損罪で刑事告訴等すると主張されれば、相手も引っ込むものと思われますし、慰謝料で示談されても良いでしょう。そう言う意味では、行政書士の先生に、内容証明を作成してもらうレベルから始めても良いでしょう。また、民事に強い弁護士の先生であれば、引き受けると思います。ジャンル云々よりも、お近くの弁護士の先生にご依頼する方針で良いでしょう。地方の場合は、都市部と違い、弁護士の先生が少ないので、まずは、内容証明からで良いと思います。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました!
とても参考になりました!

法律 についての関連する質問