JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5286
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

脳に障害をもつ妻が、妻を亡くした男性と遊んで歩く、妻および男性にお願いするがやめてくれない。

ユーザー評価:

脳に障害をもつ妻が、妻を亡くした男性と遊んで歩く、妻および男性にお願いするがやめてくれない。
1年と3か月我慢したが、我慢も限界、家裁に提訴して慰謝料の請求でもしたらやめてくれるかなと思っていますが、請求できるでしょうか。

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。ご心痛お察し申し上げます。お話から、分かる範囲でご回答致します。まず、脳に障害と言うのがどの程度かが分かりませんが、判断能力は、あるのでしょうか?基本的には、既婚者との男女の関係は、不貞行為になりますので、相手の男性に不法行為における慰謝料請求をされるのは、問題はありません。脳の障碍の状況にもよりますが、場合によっては、貞操権侵害もあり得ますので、いずれにしても慰謝料請求は可能と言えます。一般的な流れは、まずは、内容証明で請求します。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると相手に本気度が伝わるでしょう。現在は、なめられている可能性があります。応じない場合に、民事調停を申立てると主張します。愛人の場合は、家庭裁判所ではなく、地方裁判所(140万円以下は簡易裁判所)になります。証拠があれば、勝つことは出来ると思います。民事調停となれば、譲歩して来ると思われます。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問