JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5490
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

夫婦間問題で相談です

ユーザー評価:

夫婦間問題で相談です
自己愛性人格障害で「操作する人」の可能性の高い夫によって、長年貶められ続け周囲から孤立させられ苦境に陥っています。
特に女性問題で私が怒りでそう状態を呈し精神科にお世話になった事が有ってからは、私サイドから世間に漏れ出た、DVを受けているという話を否定するために、
私が被害妄想患者で嘘話をするんだと、事実でないことを自分の周囲に広く話していると人から聞きました。
すぐにでも別居して離婚をしたいのですが、
精神科領域の話では証明が出来にくく争えないと思いますから、こちら側から話し合いもせずに別居を行うと法律的に問題は有りますか?

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。それは大変お悩みのことと思います。、ご心痛お察し申し上げます。お話から、ご相談者様が、精神科等を受診されているために、ご相談者様のご主人様から受けるDV等を信じてもらえないと言うことでしょうか?仮に、それは、事実では無く妄想と明らかに証明できれば、信じてもらえないでしょうが、妄想では無いと言うことであれば、客観的にご主人様のDVを証明するために、公的な機関等にご相談された方が良いでしょう。身近であれば、地域の担当の民生児童委員にご相談されることです。そこから、社会福祉協議会や保健所に繋がります。女性の問題と言うことで、女性センター(婦人センター)にご相談されるのも手です。公的な機関が関われば、客観的な事実が証明出来て、離婚に有利になります。最終的には、家庭裁判所の調停を申し立てる形になると思いますが、離婚専門の弁護士の先生にご相談して対応してもらうことです。市役所の無料法律相談や法テラスからでも可能です。頑張って下さい。

質問者: 返答済み 1 年 前.
supertonton先生、
返信が遅くなってすみませんでした。
ご丁寧なご返答をありがとうございました。
30年近い結婚生活の中、嫌な事が沢山起きてきましたが、我慢し過ぎて自分で自分を助けられない状況に陥ってしまいました。
何度か録音など試みて来ましたが、突発的に起きるためなかなか証拠にはなりにくく、決め手に欠きます。
別居したくとも話に応じようともしないので、強行しかない現状で、相手が認めない中で別居を実行して法的に私は不利にならないのか心配が有ります。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。勝手に出て行くと、「悪意の遺棄」としてご相談者様が不利になる場合もございます。それは相手に有責性が無い場合です。今回の場合は、自分の身を守るためでもあり、勝手に出て行っても法的に問題はありません。ご心配であれば、連絡先だけ教えておくと言う手もありますが、必要ないでしょう。後で離婚調停を申し立てると書置きでもすれば良いでしょう。頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問