JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5136
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

離婚調停の時に調停条項に 彼女を作ると子供と会わせない。 との約束があり、その時は 容認しました。しかし や

ユーザー評価:

離婚調停の時に調停条項に
彼女を作ると子供と会わせない。
との約束があり、その時は
容認しました。しかし
やっぱり好きな人が出来、
付き合いたいと思っています。
彼女を作ると子供と会わせない。
それは守らないといけないのでしょうか?
彼女を作らせない。とは
人権侵害や
子供と会わせないは
親の権利?を無視しているのではないでしょうか?
本当に打開策が知りたいです。
お願いします。
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、確かにそのような人権侵害とも言える、調停条項をよく
家庭裁判所が認めたとも言えますが
どうしてもご相談者様が離婚をしたいと言う思いから
本来は、元奥様が離婚したくはないのに、渋々応じたみたいなことでしょうか?
本人同士の決めたことなどで、裁判官も良しとしたのかもしれませんが
面会交流は、彼女が出来たり再婚したから出来ないと言うのはおかしいと言えます。
面会交流は、正常な親子関係を維持するためには必要ですし
子供の福祉に反しなければ制限はされません。
ただし、元奥様の心情的に、お子様の親権を取られるのではと言う恐れもあるのでしょうし
子供だけが支えで、離婚に応じたのかもしれません。
その場合、基本的には、協議で話し合いを持つことは一度は大事です。
それで、ダメな場合は、面会交流の調停を申し立ててみることです。
場合によっては、裁判もあり得ます。
それと、お子様の年齢にもよると思いますが、お子様の意思も大切です。
概ね小学校高学年なら意思も反映されます。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他2 名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問