JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5136
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめまして。 5月26日に母が亡くなりました。 前から詐欺にひっかかっているよ。という話は周りからちょいちょい

ユーザー評価:

はじめまして。
5月26日に母が亡くなりました。
前から詐欺にひっかかっているよ。という話は周りからちょいちょい聞いていたのですが
母の携帯を亡くなった後預かっていて、履歴を見たら 正に 投資系の詐欺でした。
警察に相談し、場合によっては弁護士さんに相談する。という話までになっていて
相手の方も もう関わりたくないから手数料を差し引いたものを5月中に返金する。
という話になっていたようです。
それが予想通り、銀行に振り込まれず今に至ります。
相手に 死んだ。ラッキーと思われているのが癪でたまりません。
契約書もネット上でということでしたが、結局もらえないままだったようで
どうにかちょっとでもお金を返してもらう方法はないでしょうか?

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、まずは、お母様の事はお悔やみ申し上げます。

高齢者等の投資系の詐欺に騙される事件は多いので、亡くなられた後としても

消費者被害として、国民生活センター(国の運営)や消費生活センター(自治体の運営)には

ご相談されても良いでしょう。

基本的に、慰謝料請求等の損害賠償に関わる債権は相続しますので

ご相談者様が相続人と言うことで、引き続き、相手方に対して請求をされると良いと思います。

内容証明で、お母様が亡くなったことによる相続人として損害賠償請求をしますと

送ると良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手に本気度が伝わり、なめられずに済んで良いでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

現在は、ネットでのやり取りも十分な裁判上の証拠になります。

相手が応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問