JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5131
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

目的 : 千代田区役所の福祉高齢課の係長に謝罪いただきたいのと同時に、二度とこのような       ことが起こらな

ユーザー評価:

目的 : 千代田区役所の福祉高齢課の係長に謝罪いただきたいのと同時に、二度とこのような
      ことが起こらないように、内容証明郵便を送ることを考えております。
      この内容証明郵便を送ることが正しい判断であるかアドバイスください。
経緯 : 先日、私の実母が、突然消息不明となりました。母は、一人住まいで、週二回ほど、私が
      母のところに様子を見に行っておりましたが、その晩も帰 らず、翌日も帰らず、とうとう
      警察に捜索願を出しました。刑事まで母の家に来ていただきましたが、解決の糸口すら
      探し出せませんでした。翌日、私の実兄に連絡したところ、母を精神病院に入院させた
      とのことでした。母と兄、また私と兄との関係は父が他界してから悪化しました。一方、
      母と私の関係はよく、極めて普通の親子関係でしたが、母と兄、また、母と兄嫁との
      関係は、最悪でした。後で知ることになりましたが、精神保健及び精神障害福祉に関する
      法律の第三十三条にて、強制入院が可能であること知りました。母は、朝方、タンカー
      に縛られて、靴も履けずに強制入院させられました。問題は、私にまったく連絡が入らず
      兄も入院先を教えてくれません。千代田区役所の福祉高齢課に行っても、個人情報との
      ことで教えてもらえず、私ひとりで、手あたり次第病院を駆け巡り、なんとか母の入院先
      を突き止めました。その法律三十三条に付記されて、面談できるのは長男夫婦のみと
      書かれておりましたので、私は、病院を突き止めたにも拘わらず、母に会うことができ
      ませんでした。母は、そのような精神患者ではなく、一日でも早く精神病院から連れ出す      必要がありました。従い、翌日より私の息子二人を病院に毎日送り込みました。不思議な
      ことに私の息子は、面会ができ、担当医がこれはおかしいと思わせるまでになり、
      私が病院を見つけるまでに1週間、息子を病院に毎日送り込んで1週間、そしてその後
      1週間で退院できました。すでに80歳の母です、多少なりとも頑固ですが、人に
      危害を加える等、とても精神病院に押し込めるような状況ではなかったと思われます。
      ここで、問題に戻るのですが、母を強制入院させるにあたり、千代田区役所の福祉高齢
      課が同意して、次男である私に連絡をしない、また、一方的に兄の話だけで強制入院
      をさせてしまった。このようなことが二度とないように内容証明を送りつけたいと
      思っておりますが、いかがなものでしょうか?

初めまして、民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、一つは家族の問題であり、お兄様のお母様の財産に対する

相続前の布石かもしれません。

いろいろ不可解な部分はありますが、市役所側としては、申請された通りに動いたとしか

言えず、また、個人情報保護法の対応も仕方が無いかもしれません。

逆に、ご相談者様がお母様に何かをされた時に、お兄様がその情報を探り出そうとされたら

どうでしょうか?

あくまで、市役所側は、中立に動いているとは思います。

やはり、お兄様との話し合いが必要になるでしょうし、逆にお母様と関わらないように

要請するのはお兄様の方かもしれません。内容証明もしかりです。

それでも、市役所側に苦情を伝える場合は

その係長の上司の方か、市役所の苦情受付部門にご相談されることになります。

より、効果を求めるのであれば、市長の目安箱的なものに投書するなり

市議会議員を通して市役所側に伝えてもらうことです。

内容証明まではどうかとも思います。何か訴えを起こすのであれば別ですが。

多分、単にご相談者様がお考えの申し入れをするのであれば

お母様ご本人か、ご相談者様がお母様の成年後見人になるかしないと

対応はしてくれない可能性があります。

仮に、精神疾患が無い者を、精神病院に勝手に入院させたとなると

名誉棄損罪や強要罪などの不法行為で慰謝料請求の対象にもなります。

それは、お兄様に対してされた方が良いでしょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 4 年 前.

今回の件で、一番の問題は、母の保護者として兄が入院手続きを行ったことであり、さらに長男夫 婦のみ連絡が取れるとしたことです。兄を母の保護者から排除し、今後このようなことが起こらないようにしたいのですが、そのような兄を母の保護者から排除することができませんか?そして、母の保護者は、私だけとすることが可能でしょうか?先生がご指摘されるように、兄は、母の財産も取れるだけ取ろうとしていることは間違いありません。6年前に父が他界したときも、最後の最後で父と同居し、病院で亡くなりましたが、その時ですら入院の事実も教えず、危篤状態になってから母と私が入院している事実を知りました。そして、遺言を書かせており、母と私は、法定遺留分しかもらえませんでした。金銭のこともさることながら、兄そして兄嫁のやり方がどうしても許せなく、母も私と同じ考えで、このように相談しております。尚、兄との話し合いは、無理です。父が他界してから、母は、何度も兄の家に電話をしても、兄嫁とは一度も居留守をつかわれ話したことがありません。もう80歳の母です、もう数年の寿命しかありません。なんとか守ってあげたいです。私も家庭がありますが、現在は、週5日ぐらい母の


家に行き、話を聞いてあげています。

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

ご事情はだいたいわかりました。

これは、市役所の係長に対する問題のアドバイスではないですが

相続を見据えた対応をアドバイスをできればと思います。

まず、お母様には、やはり遺言をそれもトラブルの起こりにくい公正証書遺言を

作成してもらいます。年齢のこともあり早目の方が良いでしょう。

生前贈与を利用してみる手もございます。

それと、特別受益がお兄様に対してあれば別ですが、無いようであれば

最低限の遺留分は設定して下さい。

その場合、遺留分をより小さくするために、お母様との養子縁組をご相談者様の

配偶者様やお子様達をされるのも手です。

それと、成年後見制度を利用すべきです。すでに判断能力が劣る部分があれば

法定後見になりますが、そうで無い場合は、任意後見でご相談者様や

信用できる専門家にご依頼します。

その中で、財産管理契約もして、お兄様に勝手に財産を横取りできないように

します。

法定後見は、家庭裁判所に申請、任意後見は公証役場で契約書を作成します。

司法書士の先生など、成年後見の専門家に手続きをご依頼されると良いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中