JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 5130
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

はじめましてこんにちは 質問させていただきます 先日、祖父が亡くなったのですが・・・ 祖父は昔から私や他の孫た

ユーザー評価:

はじめましてこんにちは
質問させていただきます
先日、祖父が亡くなったのですが・・・
祖父は昔から私や他の孫たち名義で貯金をしており10年 前に調べたところ郵便局に1千万、住友銀行に600万ありました
それは祖父が亡くなったら私のものになると勝手に考えていました
祖父が亡くなった日に預金がいくらになってるかと思い調べに行くと郵便局は解約されていて住友は2年前に全額下ろされていますと言われました
父に保険証を貸してくれと貸したことがあるので下ろしたのは叔母さんやそのあたりだと思っています
祖父にこのお金は私のだと直接言われたことはないのでわからないのですが・・・
もしも勝手に叔母さんたちが解約して自分のものにしていたりしたら腹が立ちます
あと結構な金額なので脱税にもあたりますよね?
よくわからないのですが…
私自身混乱しててなにがいいたいのかもよくわかりませんが何か回答をいただきたく思います
よろしくお願いいたします

初めまして民事法務手続専門の行政書士のsupertontonでございます。

それは大変お腹立ちのことと思います。

ご心痛お察しいたします。

基本的に、祖父様が亡くなる前に祖父様のお金をご相談者様の名義で

預金されていたと言うことですね。

いわゆる「名義預金」と言うことになり

所有権は原則は祖父様のものとなります。

「名義預金」とは、名前だけ借りて(家族とかが多い)、自分のお金を

預金することです。今回のケースがそれですね。

ただ、例外的なこともあります。

贈与の証拠があるかどうか(公正証書等で贈与契約がされている)

贈与税が支払われているかどうかなどの実態が

ご相談者様の預金となれば、それはご相談者様に所有権がございます。

贈与の事実があれば問題がないのです。

贈与税の問題はあります。

多分、暦年贈与の流れだとは思いますが。

ただ、解約したのが祖父様本人では無く、叔母様たちとなれば

そこは問題かもしれません。

特に、ご相談者様の保険証を借りたと言うのがひっかかりますね。

となると、祖父様の意思では無いとなりますから

勝手に叔母様達が下したのは横領罪になりかねません。

少し叔母様達にお話を伺って、事実確認をされて

それなりの対応を検討されると良いでしょうね。

もしかしたら、不当利得返還請求が可能かもしれませんね。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問