ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
弁護士のエイティに今すぐ質問する
弁護士のエイティ
弁護士のエイティ, 弁護士
カテゴリ: 借地借家・家賃交渉・立退き
満足したユーザー: 2889
経験:  弁護士会法律相談センター相談担当者(一般・家事・高齢者・新規登録弁護士指導)、弁護士会中小企業センター相談担当者、商工会議所専門相談員、法テラス契約弁護士
108532725
ここに 借地借家・家賃交渉・立退き に関する質問を入力してください。
弁護士のエイティがオンラインで質問受付中

テナント売却により オーナーチェンジにより、年内までしか契約が無い テナントで美容室をしてます。

ユーザー評価:

テナント売却により
オーナーチェンジにより、年内までしか契約が無い
テナントで美容室をしてます。
今は雇用されて働いてますが、現在の店長が次のオーナーと契約せず、美容室を閉めると言われました。しかし、勿体ないので、私が来年オーナーチェンジで
テナントを借りて美容室を営業出来るようにしたいと
オーナーさんに言うと快く承諾。しかし、立退料が欲しいのか、オーナーチェンジで
私がまたここで美容室営業してほしくないのか、
契約しないように現店長が仕向けます。もう美容室をしないのに、退去料をそもそももらおうと
いうのはおかしくないでしょうか?オーナーも次のオーナーも引き継ぎ契約を承諾済なのに、なかなか話が進みません。どうしたら良いでしょうか?

はじめまして弁護士のエイティと申します。

不動産の賃貸人に対して立退料を請求するというのは、たしかにおかしいと思います。

ただ、今の経営者は、ご相談者様に対して金銭を要求しているのではないかと思うのですが、そちらは解決しているのでしょうか。

居抜きで営業を続けるのであれば、備品や内装を引き継いだり、店名を代えない場合には看板料、店名を代える場合でもその場所で同種営業を続けたことによる潜在的顧客需要を金銭評価して支払う、というのは一般的なことと思います。

ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 10 日 前.
12354;りがとうございます。
二階建てのテナントで、二階は経営者の奥さんは別の事業をしてます、奥様は自分次の移転先の費用を頂いてるようです。更に美容室は美容室で
退去料を頂こうとしているのはやはりおかしいな話ですよね。まだ詳しい金額提示はありません。もし、備品や店名一部変えたり、買い直す場合はどうでしょうか?また、美容室は私と店長2人だけで12年間働いてきました、更に店長の都合で辞められて、2年前から私は1人でずっと働いており、私の売上、顧客で経営出来た事は考慮出来たりされますか?
店長は美容師免許を持たず、無免許にての営業をしており、私が居なければ経営すら成り立ってません。

どうでしょうかとお聞きになられても、まさにケースバイケースですので、当職にはどのようにお答えすればよいのか分かりません。

単に自由な売買ですので、条件が折り合えば居抜きで営業を続け、折り合わなければ、今の場所で続けることは諦める、ということになります。

現在の経営者から強制的に営業権を引き継ぐようなことはできませんので、あくまで交渉で折り合いがつけば、ということになります。

なお、具体的な金額の提示があった場合には、営業に関する資料などをお持ちの上で、弁護士か、あるいは美容関係の経営コンサルタントなどにご相談になるのがよろしいかと存じます。

どちらかと言えば、弁護士が解決する法律問題というよりも、経営判断、事業展開のノウハウ、といった方向のご相談になるかと思います。

弁護士のエイティをはじめその他名の借地借家・家賃交渉・立退きカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 9 日 前.
12372;丁寧にありがとうございます。参考にさせていただきます。

ご評価ありがとうございました。

借地借家・家賃交渉・立退き についての関連する質問